2014年06月12日

ネギや ひで吉

サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「ネギや ひで吉」というお店です。

以下マーロウさんの感想


↓↓↓


三条市にある、ネギや ひで吉に行ってきました。
場所は、あしょろ跡地です。

negiyahideyoshi_1.jpg


小生が食べたのは、三種のネギらぁめん。

negiyahideyoshi_2.jpg

negiyahideyoshi_3.jpg


店名にもなっている、ネギががっつり入っています。

その日その日に入荷したものを使っているらしくとても新鮮です。

麺は、多加水の太麺ちぢれで、もちもちした食感。

スープは醤油味で動物系がメインでしょうか?
背油がプラスされ、油の甘味とコクと、ネギ風味とが合わさっていました。

半熟煮玉子は味が良く染み込み、少ししょっぱめの仕上がり。

ラーメンのトッピングといえばチャーシューや煮玉子、のりなどが定番であり、ネギはあくまで脇役的存在となっているお店が多いと思います。
そんなネギをメインにプッシュしているという点でユニークな新店だと思いました。



ネギや ひで吉の詳細
posted by BBSHIN at 18:59| Comment(0) | 三条市

2014年06月10日

はじめ亭

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市にある「はじめ亭」です。

以下、マーロウさんの感想。


↓↓↓


三条市のお店、はじめ亭に行ってきました。
東三条駅前を右折、高架橋の下をくぐったらすぐ左折、ちょっと行った左側にあります。
自宅をお店用に増改築したような外観ですね。

hajimetei_1.jpg


お客さんは、近隣の会社で働くサラリーマンから、酒を飲みにふらっと立ち寄る親父さんなど、地域とのつながりの強さを感じます。

麺類の種類が豊富でしたが、多いとどれにするか迷ってしまうんですよね...
そんなときは大体普通のラーメンを頼みます。

という事で今回もラーメンを注文しました。

ラーメン

hajimetei_2.jpg

hajimetei_3.jpg


見た目はシンプルです。
スープは和風魚介系で、ダシが効いており、あっさりしていますぴかぴか(新しい)
麺は普通のちぢれで、茹で加減も丁度いいです。

チャーシューは少々しょっぱめです。
お酒を飲んだ後に食べるのは良いかもひらめき


はじめ亭の詳細
posted by BBSHIN at 06:49| Comment(0) | 三条市

2014年05月29日

宝華

サイト協力者のフィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「宝華」

以下、マーロウさんの感想


三条市一ノ木戸商店街の近くにある宝華に行ってきました。

houka_3.jpg


オーソドックスな中華料理店という店構えで、なかなか派手です。

お店に入って、メニューが豊富なことに驚かされました。

ラーメンだけでなく、炒飯もおいしいと聞いていたので、小生はラーメンと炒飯のセットを注文。
ラーメンは、醤油ラーメンと味噌ラーメンから選べます。


ラーメン炒飯セット(ミニサラダ付)

houka_1.jpg

houka_2.jpg


あめ色のスープはほんのり甘くて、素朴な味わいです。麺は中太ちぢれ。

炒飯は、ライスは脂っこくなく、叉焼もたっぷり入っていて、卵もホロホロとしていて最適な炒め具合でした。


宝華の詳細
posted by BBSHIN at 20:50| Comment(0) | 三条市

2014年05月03日

麺屋 しま

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市にある「麺屋 しま」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓


東三条駅から歩いて500mほどにある「りとるたうん」内の「麺屋 しま」に行ってきました。

shima_1.jpg


ラーメンを注文したお客に限り、ライス無料というサービスがあります。

shima_4.jpg


小生が入店したのは、開店してすぐの時間だったのか、お客がは小生一人でした。


奥のカウンター席に座り、味噌ラーメンを注文。

味噌ラーメン

shima_2.jpg

shima_3.jpg


すり鉢のような器からニンニクの匂いがきいています。
味噌は白味噌でしょうか?
甘みのあるスープです。

細切れになった叉焼のあぶり加減も絶妙です。
そして、背油が入っています。


お酒も充実していて、深夜まで営業しており、夜は居酒屋としても利用できる他、飲んだ後の〆の一杯でも立ち寄れるお店だと思います。



麺屋 しまの詳細
posted by BBSHIN at 13:48| Comment(0) | 三条市

2014年05月02日

麺屋しゃがら 三条店

サイト運営パートナーのフィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市にオープンした新潟市の人気店「しゃがら」の3号店「麺屋しゃがら 三条店」です。


以下マーロウさんの感想

↓↓↓


新潟市東区の人気店、「しゃがら」が、三条市にもオープンしました。

syagara_sanjo_1.jpg


オープン当初から現在でも大盛況です。
この日も店外で待つお客さんがいました。


小生が食べたのは醤油ラーメン。

syagara_sanjo_2.jpg

syagara_sanjo_3.jpg


麺は太麺でもちもちした食感です。
スープは和風醤油。

叉焼のとろとろ具合が絶妙です。
もやしがたっぷり入っており、盛りが良いところが特徴です。

背油がたっぷりと入ってコッテリとしていて、盛りが良く、また、値段が安く大盛り10円、特盛り20円だったりと、安価でがっつりと食べたい人には最適ですよねひらめき


麺屋 しゃがら 三条店の詳細
posted by BBSHIN at 18:14| Comment(0) | 三条市

2014年04月08日

麺屋 紅らい

協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

※3月以前に寄せられた情報なので、価格等は古いかもしれません


以下マーロウさんの感想

↓↓↓↓


三条市にある、「麺屋 紅らい」に行って来ました。

kourai_1.jpg


ラーメンの他、うどん、そばもありました。


営業スタイルはセルフサービスの様です。
そうとは知らず席に座っていると、

「すみません、うちはセルフサービスでして......」

と言われたので、レジに向かい、注文しお金を払うと、番号札を渡されました。
席に戻って、しばらくすると番号が呼ばれ、注文したラーメンを取りに行きます。


小生が頼んだのは「背油中華」

kourai_2.jpg

kourai_3.jpg


値段は500円という、とてもリーズナブルな価格設定。
ネギは入れ放題。
麺は太麺。
背油の量はそれほどがっつり入っていないので、あっさりしていました。



ちなみにこちらのこのお店、製麺工場直売店ということで、ラーメンを食べていく以外にも、持ち帰りの麺や、スープの販売もしている様です。

kourai_4.jpg



麺屋 紅らいの詳細
posted by BBSHIN at 01:17| Comment(0) | 三条市

2014年03月22日

やすどん

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「やすどん」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓


三条市月岡にある、やすどんに行ってきました。

yasudon_1.jpg


月岡というのは、地名です。新発田の月岡温泉とは無関係ですよc(>ω<)ゞ

店に入ると、既に満員だったので、しばし待つことに。
しばらく待っていると、相席でも良いかと尋ねられたので、承諾し家族で来られている3名様と同じテーブルへ。
小生、相席には全く抵抗はありません。


小生はラーメンを注文。

yasudon_2.jpg

yasudon_3.jpg


このお店のラーメンは背油ラーメンです。

麺は太麺モチモチな触感、煮干の香る濃い醤油味という王道スタイル。
背脂がたっぷり入っているというのに、サラっと食べられるという不思議な味わい。

わかめ、玉ねぎ、なると、メンマが入っていました。



やすどんの詳細
posted by BBSHIN at 16:49| Comment(0) | 三条市

2014年01月06日

さんぽう亭 三条四日町店

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回は人気ラーメンチェーン「三宝」の情報が寄せられました。


以下、マーロウさんの感想


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)

2014年1発目は、さんぽう亭・三条四日町店に行って来ました。

sanpou_sanjoyokka_1.jpg


今までも新津店五泉店に行って来ましたが、どちらも混んでおりました。
予想を裏切らず、こちらお店も満席の大盛況といった状況でした。



さんぽう亭は種類豊富で、何を食べようかいつも迷います。
そんな中、俺が食べたのは野菜たっぷり「ネギ辛味噌ラーメン」。


ネギ辛味噌ラーメン

sanpou_sanjoyokka_2.JPG

sanpou_sanjoyokka_3.jpg


お昼時は半ライスがサービスとなります。

sanpou_sanjoyokka_4.JPG


山盛りにしたネギの千切りが豪勢ですグッド(上向き矢印)

食べ始めはそうでもないですが、段々と辛さがまわっていき、じわじわと汗が^^;
そこを、トッピングされていた温泉卵を割れば、少々マイルドになります。
お好みで、辛味噌を増量することもできますが、俺は普通の量で十分でした。手(パー)

美味しくボリュームがあり、体も温まるラーメンに大満足でするんるん




さんぽう亭 三条四日町店の詳細
posted by BBSHIN at 21:47| Comment(0) | 三条市

2013年11月27日

らーめん 鯉次

協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市にオープンしたばかりの新店「らーめん 鯉次」です。
こちらのお店、実は私がリサーチしに行こうと思っていたのですが、マーロウさんも偶然同じお店を狙っていた様です。
いずれ私も行ってきたいと思います。


以下、マーロウさんの感想


三条市にある、鯉次に行ってきました。

koiji_1.jpg


第一産業道路の旧三条社会保険事務所付近にあります。東三条駅からもさほど遠くありません。


三条市内では珍しく、長岡発祥の生姜醤油ラーメンが食べられます。

他にも、背油、味噌、塩、海老つけ麺と、種類も豊富です。


店に入ると、既に順番待ちをしているお客さんがいました。

寒い中待っていた俺は迷わずその生姜醤油ラーメンをチョイス。

koiji_2.jpg

koiji_3.jpg


麺は細麺、スープは薄口で、生姜の味わいがしっかり出ています。あったまるぅ〜(´▽`*)

このお店の近辺は、ラーメン屋さん(特に老舗)が多く、すっかり激戦区となってしまいました。
こちらのお店の登場で、競争が更に激化しそうですひらめき


らーめん 鯉次の詳細
posted by BBSHIN at 19:08| Comment(2) | 三条市

2013年11月23日

らーめん亭 炎

サイト協力者のフィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。


今回のお店は三条市の「らーめん亭 炎」です。


以下、マーロウさんの感想



三条燕I.C付近にある、「らーめん亭 炎」に行ってきました。

en_1.jpg


このお店は、お昼のみ営業ですので、ご注意ください。
俺も以前、夜に行って無駄足をしてしまいました(ToT)

お店に入ると、豚骨の良い香りがしました。

周りのお客さんは、味噌ラーメンを頼んでいる人が多かったです。
どうやら、味噌に力を入れているようです。
という事で、俺はねぎ味噌ラーメンを注文手(パー)



ねぎ味噌ラーメン

en_2.jpg

en_3.jpg


・・・・・ねぎのタワーですか・・・・・(--;)

すごい盛りっぷりですあせあせ(飛び散る汗)

しゃきしゃきしたねぎに、ゴマ油がとてもいいアクセント。

にんにくもしっかりきいていますぴかぴか(新しい)

麺は太くて、味噌にはぴったり!!
大盛りにしなくても、十分食べ応えのある一杯でしたるんるん



らーめん亭 炎の詳細
posted by BBSHIN at 15:08| Comment(0) | 三条市

2013年09月29日

らーめん ののや 三条本店 「濃紅ベジらぁ麺」 新潟ラーメンバトル2013

新潟ラーメンバトル2013

5軒目のお店は「らーめん ののや 三条本店」です。

nonoya_201309_1.jpg


前回のバトルでの蟹の美味しさがたっぷりとつまったつけ麺の印象を今でも覚えています。

前回バトルのブログ記事


今回のバトルラーメンはこちら

濃紅ベジらぁ麺

nonoya_201309_3.jpg

nonoya_201309_2.jpg


スープを一口飲むと、海老の風味が一気に口の中へと広がりますグッド(上向き矢印)

上にのっている海老とトマトのミンチは、序盤はレンゲですくってそのまま食べ、徐々にスープに溶かしていきました。
写真には写っていませんが、トロ〜と溶けたチーズも入っており、トマトやチーズが混ざりつつ、味の変化を楽しめまするんるん

麺は緑色の見た目が特徴的な小松菜が練りこまれた麺です。
通常のラーメンの麺よりツルツルモチモチしています。

「野菜」と「海老」がうまく融合された秀逸な一杯だと感じましたが、食後の舌に残る余韻としては、7:3位で海老が勝っていた印象です。
今回のバトルのテーマは「野菜」で、去年もテーマの「味噌」よりも「蟹」の印象が強かった記憶がありますが、
「ラーメンが旨ければ問題無し」
という結論に至りました手(パー)


みそらーめん

nonoya_201309_5.jpg

nonoya_201309_4.jpg


濃紅ベジらぁ麺の詳細


らーめん ののや 三条本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:38| Comment(0) | 三条市

2013年09月03日

手しごとらーめん 娘娘

サイト協力者よりのラーメン情報です。

今回のお店は「手しごとらーめん 娘娘」です。
こちらのお店、以前私もトライしてみましたが、運悪く臨時休業ふらふら

いつかまたチャレンジしてみようと思っていたところ、フィリップ・マーロウさんが情報を送ってくれましたぴかぴか(新しい)



↓↓以下、マーロウさんの感想↓↓



三条市にある娘娘(にゃんにゃん)に行ってきました。
にゃんにゃんなんて、可愛らしい名前ですよねるんるん

nyannyan_1.jpg


こちらは、お得なセットメニューがございます。
俺はラーメン+餃子セットを注文。
ラーメンはどんなラーメンでも可能です。

そこで、普段は滅多に食べないつけ麺にしました。
注文したメニューを頼んだ後、辺りを見回すと、大きなジャーが!!ライスが終日毎日無料という嬉しいセルフサービス。

ラーメンを待っている間、ライスを食べていました。

nyannyan_2.jpg


ご飯単独でもなかなかうまい!
これはお得ですねーー


つけ麺

nyannyan_3.jpg

nyannyan_4.jpg


魚介系のだしと香りが効いていますぴかぴか(新しい)
麺は太くてもちもちしております手(パー)

太いメンマと魚粉が特徴的でしたひらめき



餃子は手作りです。

nyannyan_5.jpg


最後に、どうして娘娘(にゃんにゃん)なんて可愛らしい店名なのか聞いてみたところ、姉妹二人でやっている店だからだそうです。
ナルホド確かに厨房に一人、ホールに一人、それぞれ女性が働いておりましたひらめき



手しごとらーめん 娘娘の詳細
posted by BBSHIN at 00:42| Comment(2) | 三条市

2013年07月13日

ラーメンハウス原宿

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「ラーメンハウス原宿」です。



以下、マーロウさんからの感想


三条市にある、ラーメンハウス原宿に行ってきました。
国道8号線を三条方面に向かい、三条市に入ってすぐのあたりにあります。

harajuku_1.jpg


こちらのお店、創業45年以上続く老舗らしいです。

「なぜ原宿というネーミングなのか?」
という疑問に思いましたが、創業者が原さんという方だからだそうです。
決して、きゃ○ーや、ラフォ○レからではありませんよ?


ちなみに原宿は、味噌ラーメンが主体のお店の様です。

店に入ると、たくさんのお客さんで賑わっておりました。


俺が食べたのは、「カレー豚角煮ラーメン」。

harajuku_2.jpg

harajuku_3.jpg


あっさりしたスープカレーに、麺は太ちぢれ、角煮は柔らかくて、全然油っぽくありませんひらめき

45年間続く老舗、これからも守り続けて欲しいです。



ラーメンハウス原宿の詳細
posted by BBSHIN at 11:32| Comment(2) | 三条市

2013年05月28日

獅子丸

協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。
今年の1月に情報をもらっていましたが、更新が遅くなってしまいました。
今見ると外観写真の雪に違和感を覚えます。


以下、マーロウさんの感想


三条市の獅子丸に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
第二産業道路を進むと四角い電柱のような案内板が見えます。その案内板に従い曲がると程なく到着。

shishimaru_1.jpg


店内は木造で、昼に来たら、気持ちいいだろうなと思える雰囲気でした(行った時間は夜なので)。



俺が頼んだのは「特選塩ラーメン(こってり)」。

shishimaru_2.jpg

shishimaru_3.jpg


こってりとは言っても、それほどこってりしておりません手(パー)

もやしや白髪ねぎががっつり入っており、麺は太麺でもっちりして、茹で加減も申し分ありません。
具だくさんだから、見た目も華やかですよねぴかぴか(新しい)

あとから聞いたのですが、獅子丸さんは、タンメンが美味しいそうですひらめき



獅子丸の詳細
posted by BBSHIN at 19:19| Comment(0) | 三条市

2013年04月28日

麺道楽 天狗屋

協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「麺道楽 天狗屋」です。



以下、マーロウさんのコメントです。



この日は友人を連れて一緒に麺道楽 天狗屋に行きました。国道8号線を長岡方面へ向かい、コロナの看板のある交差点を左折、10mほど直進するとすぐ左にあります。

tenguya_1.jpg




俺が食べたのは黒天狗ラーメン大油¥700。

tenguya_2.jpg

tenguya_3.jpg


燕三条系背油醤油ラーメン、麺は柔らか目、濃い口スープです。
友人も同じものを注文しました。

玉ねぎ無料入れ放題というのは魅力です。玉ねぎの量の好みは人それぞれですから。
玉ねぎはまず、熱々のスープの底に沈めてしばらく待ちます。そうするといい具合に熱が通り玉ねぎ自身の甘みが引き立っておいしくなります。
これ、元々は人から教えてもらった食べ方ですが、是非実践してみてください。
お勧めの食べ方ですよ手(パー)

メニューを見て美味しそうだったので水餃子も注文。

tenguya_4.jpg


思ったとおり美味しかったでするんるん



麺道楽 天狗屋の詳細


※こちらのお店の情報については、情報をもらってから更新が遅れてしまった為、若干古い情報になっている可能性があります。
お店紹介ページのメニュー情報は、電話確認したものですので確かだと思いますが、文中の商品名とメニュー記載情報が違うという結果となってしまいました。
posted by BBSHIN at 20:26| Comment(0) | 三条市

2013年02月17日

王風亭

サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「王風亭」というお店です。



以下、マーロウさんの感想



三条市内にある王風亭に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
“わんふうてい”と読みます。


国道8号線方面からだと、国道289号線に入ってまっすぐ進み、三条警察署の前を通り過ぎます。するとエネオスのセルフスタンドが左側に見えてきますので、その向かい側にあります。
店の外観は、少々大きなビルなのですぐ分かるかと思います。

wanfutei_1.jpg


三条市内でも老舗と呼ばれており、外観も年季は入っておりますが立派で内装も本格的な中華料理店という感じで、見るからに敷居は高そうですが、常連のお客は普通のラーメン屋やファミレスの感覚で利用している様です。
メニューを見てみても、しっかり中国語アルヨ〜wwww
店員の女性もチャイナドレスアルヨ〜wwwwwwww。


俺はえびラーメンを注文。

wanfutei_2.jpg

wanfutei_3.jpg


とろみの餡がかかった塩味のスープです。
麺は太めのちぢれ。しょっぱすぎずまろやかな味で、エビもプリプリでちょうどいい火の通り具合です手(チョキ)
熱々のうちにいただきましたグッド(上向き矢印)


王風亭の詳細
posted by BBSHIN at 19:25| Comment(2) | 三条市

2013年01月17日

松本商店

サイト協力者 フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。
(撮影は去年の11月)

以下、マーロウさんの感想


燕三条で用事を済ませた後、三条市にある「松本商店」に行って参りました。
場所は関越自動車道「三条燕IC」から国道289号を南へ行き、国道403号と交差する信号を超えて500mくらい先左手、パチンコ屋の斜め向かいにあります。

matumotosyoten_1.jpg


松本商店・・・・“商店”?なんだか普通の店みたいな名前ですよね。でも、何か品物を売っているわけじゃなく、ラーメン屋なんです。
用事が遅く終わったもので、夕方に行きました。こういう時通し営業というのはありがたいですね。



ずっと何も食べていなくてガチでハラヘリだったため、迷わず大油つばめ中華(大盛)をチョイス。

matumotosyoten_2.jpg

matumotosyoten_3.jpg


スープは魚介と豚骨、麺は太麺ですが、モチモチとした麺がユニークです。



一番特徴的だなぁと思ったのは、生姜がついてきたところです。
店員さんが小皿におろし生姜を乗せて、ラーメンと一緒に持ってきてくれましたひらめき

matumotosyoten_4.jpg


この生姜、そのまま食べてみるとけっこう辛いです。それでいて水っぽくない。
まず、蓮華にスープをとって、生姜を溶かして一口飲んでみると・・・ スープ全体が生姜に負けてしまいました(>_<)
どうやら、生姜の入れすぎです。。。。失敗。゜゜(´□`。)°゜。

今度は加減して入れてみると。。。。今度はスープ全体がピリっとした味わいになりました。これは旨いo(^▽^)o
そんなことを何回かやってるうちに面倒くさくなり、結局最後は生姜を全部スープに溶かしてそのまま続きを食べました (・・*)ゞ



松本商店の詳細
posted by BBSHIN at 19:42| Comment(4) | 三条市

2013年01月04日

越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家

サイト協力者のフィリップ・マーロウさんよりの新年最初のラーメン情報を頂きました。
実は去年もらった情報を未更新状態でため込んでしまっているので、早いうちに掲載していきたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)

以下、フィリップ・マーロウさんの感想



新年明けましておめでとうございます。
本年もまた色々情報提供を致しますので、よろしくおねがい致します。

新年一発目の投稿は、無尽蔵(三条店)です。

mujinzou_sanjou_1.jpg



俺が頼んだのは「とろ〜り牛すじとチーズの呵麗らーめん」

mujinzou_sanjou_2.jpg

mujinzou_sanjou_3.jpg


冬季限定で、しかもこの日は相当雪が降っていてかなり寒かったので迷わず注文してしまいました手(パー)

気になるお味ですが、カレーのとろみが冷えた体に優しいグッド(上向き矢印)

牛すじは脂身が少々多め?
しかしイヤ〜な脂っこさはありませんチーズが脂っこさを中和しています。

また、カレーのまろやかな味わいを引き出していておいしいでするんるん


越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家の詳細
posted by BBSHIN at 16:39| Comment(0) | 三条市

2012年10月21日

ののや三条本店 渡り蟹の濃厚みそつけめん(新潟ラーメンバトル2012)

新潟ラーメンバトル2012

25軒目のお店は「ののや三条本店」

nonoya_201210_1.jpg


バトルラーメンはこちら!

「渡り蟹の濃厚みそつけめん」

nonoya_201210_2.jpg

nonoya_201210_3.jpg


濃厚動物系スープと蟹の組み合わせが素晴らしいですグッド(上向き矢印)
前面に出てくる蟹の風味が良いですね〜

つけダレは「濃厚」といってもドロドロギトギトではなく、程よい濃度で麺に良い感じで絡んできます。


そして、特筆すべきは麺。
以前食べたものとは全然違い、力強く迫力満点の麺へと変化しました。
関東の行列が出来るつけ麺人気店を彷彿とさせる様な麺でしたるんるん


以前ここでつけ麺を食べた時には割りスープをもらえたので、今回もお願いすればきっともらえたと思います。
最近人間ドックの結果で、「要精密検査」と出てしまったので完食はしませんでしたが、
「スープを最後の一滴まで飲み干したい」
そう思わせる一杯でした手(チョキ)


渡り蟹の濃厚みそつけめんについてはこちら


ののや三条本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:58| Comment(0) | 三条市

2012年09月08日

和月亭

協力者よりのラーメン情報です。


以下、協力者から寄せられた文章


「三条市にある和月亭に行って参りました。

行き方は国道403号線を加茂市を抜けて三条方面に向かいます。
道路を平行してJRが通っていますが、しばらく進むと道路が右にカーブしているのでそこで線路と分岐します。
丁度分岐したところでセブンイレブンが右手側にあり、そこを通り過ぎるとほんの数分で工業団地にさしかかります。
そこを過ぎるとすぐ左側にゲームセンターが見えてきますので、そこの隣にある建物が和月亭でございます。

watukitei_1.jpg


オープンしたのは去年の4月で、比較的新しいお店で、メニューもラーメンの他、和定食も充実しております。
店主はまるで板前のように作務衣です。


俺は和風しょうゆらーめんを注文。

watukitei_2.jpg

watukitei_3.jpg


チャーシュー、メンマ、岩のりにねぎと、見た目は至ってシンプル、、、と思ったらメンマが太い。
スープは鰹が効いていて優しい味わい。
麺は細めのちぢれ麺で茹で加減も丁度良いです。
やはり俺は日本人です、ほっとする味です。

帰り際に次回から使えるとっぴんぐ無料券をいただきました。


和月亭の詳細
posted by BBSHIN at 11:32| Comment(0) | 三条市