2013年07月13日

ラーメンハウス原宿

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「ラーメンハウス原宿」です。



以下、マーロウさんからの感想


三条市にある、ラーメンハウス原宿に行ってきました。
国道8号線を三条方面に向かい、三条市に入ってすぐのあたりにあります。

harajuku_1.jpg


こちらのお店、創業45年以上続く老舗らしいです。

「なぜ原宿というネーミングなのか?」
という疑問に思いましたが、創業者が原さんという方だからだそうです。
決して、きゃ○ーや、ラフォ○レからではありませんよ?


ちなみに原宿は、味噌ラーメンが主体のお店の様です。

店に入ると、たくさんのお客さんで賑わっておりました。


俺が食べたのは、「カレー豚角煮ラーメン」。

harajuku_2.jpg

harajuku_3.jpg


あっさりしたスープカレーに、麺は太ちぢれ、角煮は柔らかくて、全然油っぽくありませんひらめき

45年間続く老舗、これからも守り続けて欲しいです。



ラーメンハウス原宿の詳細
posted by BBSHIN at 11:32| Comment(2) | 三条市

2013年05月28日

獅子丸

協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。
今年の1月に情報をもらっていましたが、更新が遅くなってしまいました。
今見ると外観写真の雪に違和感を覚えます。


以下、マーロウさんの感想


三条市の獅子丸に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
第二産業道路を進むと四角い電柱のような案内板が見えます。その案内板に従い曲がると程なく到着。

shishimaru_1.jpg


店内は木造で、昼に来たら、気持ちいいだろうなと思える雰囲気でした(行った時間は夜なので)。



俺が頼んだのは「特選塩ラーメン(こってり)」。

shishimaru_2.jpg

shishimaru_3.jpg


こってりとは言っても、それほどこってりしておりません手(パー)

もやしや白髪ねぎががっつり入っており、麺は太麺でもっちりして、茹で加減も申し分ありません。
具だくさんだから、見た目も華やかですよねぴかぴか(新しい)

あとから聞いたのですが、獅子丸さんは、タンメンが美味しいそうですひらめき



獅子丸の詳細
posted by BBSHIN at 19:19| Comment(0) | 三条市

2013年04月28日

麺道楽 天狗屋

協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「麺道楽 天狗屋」です。



以下、マーロウさんのコメントです。



この日は友人を連れて一緒に麺道楽 天狗屋に行きました。国道8号線を長岡方面へ向かい、コロナの看板のある交差点を左折、10mほど直進するとすぐ左にあります。

tenguya_1.jpg




俺が食べたのは黒天狗ラーメン大油¥700。

tenguya_2.jpg

tenguya_3.jpg


燕三条系背油醤油ラーメン、麺は柔らか目、濃い口スープです。
友人も同じものを注文しました。

玉ねぎ無料入れ放題というのは魅力です。玉ねぎの量の好みは人それぞれですから。
玉ねぎはまず、熱々のスープの底に沈めてしばらく待ちます。そうするといい具合に熱が通り玉ねぎ自身の甘みが引き立っておいしくなります。
これ、元々は人から教えてもらった食べ方ですが、是非実践してみてください。
お勧めの食べ方ですよ手(パー)

メニューを見て美味しそうだったので水餃子も注文。

tenguya_4.jpg


思ったとおり美味しかったでするんるん



麺道楽 天狗屋の詳細


※こちらのお店の情報については、情報をもらってから更新が遅れてしまった為、若干古い情報になっている可能性があります。
お店紹介ページのメニュー情報は、電話確認したものですので確かだと思いますが、文中の商品名とメニュー記載情報が違うという結果となってしまいました。
posted by BBSHIN at 20:26| Comment(0) | 三条市

2013年02月17日

王風亭

サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は三条市の「王風亭」というお店です。



以下、マーロウさんの感想



三条市内にある王風亭に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
“わんふうてい”と読みます。


国道8号線方面からだと、国道289号線に入ってまっすぐ進み、三条警察署の前を通り過ぎます。するとエネオスのセルフスタンドが左側に見えてきますので、その向かい側にあります。
店の外観は、少々大きなビルなのですぐ分かるかと思います。

wanfutei_1.jpg


三条市内でも老舗と呼ばれており、外観も年季は入っておりますが立派で内装も本格的な中華料理店という感じで、見るからに敷居は高そうですが、常連のお客は普通のラーメン屋やファミレスの感覚で利用している様です。
メニューを見てみても、しっかり中国語アルヨ〜wwww
店員の女性もチャイナドレスアルヨ〜wwwwwwww。


俺はえびラーメンを注文。

wanfutei_2.jpg

wanfutei_3.jpg


とろみの餡がかかった塩味のスープです。
麺は太めのちぢれ。しょっぱすぎずまろやかな味で、エビもプリプリでちょうどいい火の通り具合です手(チョキ)
熱々のうちにいただきましたグッド(上向き矢印)


王風亭の詳細
posted by BBSHIN at 19:25| Comment(2) | 三条市

2013年01月17日

松本商店

サイト協力者 フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。
(撮影は去年の11月)

以下、マーロウさんの感想


燕三条で用事を済ませた後、三条市にある「松本商店」に行って参りました。
場所は関越自動車道「三条燕IC」から国道289号を南へ行き、国道403号と交差する信号を超えて500mくらい先左手、パチンコ屋の斜め向かいにあります。

matumotosyoten_1.jpg


松本商店・・・・“商店”?なんだか普通の店みたいな名前ですよね。でも、何か品物を売っているわけじゃなく、ラーメン屋なんです。
用事が遅く終わったもので、夕方に行きました。こういう時通し営業というのはありがたいですね。



ずっと何も食べていなくてガチでハラヘリだったため、迷わず大油つばめ中華(大盛)をチョイス。

matumotosyoten_2.jpg

matumotosyoten_3.jpg


スープは魚介と豚骨、麺は太麺ですが、モチモチとした麺がユニークです。



一番特徴的だなぁと思ったのは、生姜がついてきたところです。
店員さんが小皿におろし生姜を乗せて、ラーメンと一緒に持ってきてくれましたひらめき

matumotosyoten_4.jpg


この生姜、そのまま食べてみるとけっこう辛いです。それでいて水っぽくない。
まず、蓮華にスープをとって、生姜を溶かして一口飲んでみると・・・ スープ全体が生姜に負けてしまいました(>_<)
どうやら、生姜の入れすぎです。。。。失敗。゜゜(´□`。)°゜。

今度は加減して入れてみると。。。。今度はスープ全体がピリっとした味わいになりました。これは旨いo(^▽^)o
そんなことを何回かやってるうちに面倒くさくなり、結局最後は生姜を全部スープに溶かしてそのまま続きを食べました (・・*)ゞ



松本商店の詳細
posted by BBSHIN at 19:42| Comment(4) | 三条市

2013年01月04日

越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家

サイト協力者のフィリップ・マーロウさんよりの新年最初のラーメン情報を頂きました。
実は去年もらった情報を未更新状態でため込んでしまっているので、早いうちに掲載していきたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)

以下、フィリップ・マーロウさんの感想



新年明けましておめでとうございます。
本年もまた色々情報提供を致しますので、よろしくおねがい致します。

新年一発目の投稿は、無尽蔵(三条店)です。

mujinzou_sanjou_1.jpg



俺が頼んだのは「とろ〜り牛すじとチーズの呵麗らーめん」

mujinzou_sanjou_2.jpg

mujinzou_sanjou_3.jpg


冬季限定で、しかもこの日は相当雪が降っていてかなり寒かったので迷わず注文してしまいました手(パー)

気になるお味ですが、カレーのとろみが冷えた体に優しいグッド(上向き矢印)

牛すじは脂身が少々多め?
しかしイヤ〜な脂っこさはありませんチーズが脂っこさを中和しています。

また、カレーのまろやかな味わいを引き出していておいしいでするんるん


越後秘蔵麺 無尽蔵 三条家の詳細
posted by BBSHIN at 16:39| Comment(0) | 三条市

2012年10月21日

ののや三条本店 渡り蟹の濃厚みそつけめん(新潟ラーメンバトル2012)

新潟ラーメンバトル2012

25軒目のお店は「ののや三条本店」

nonoya_201210_1.jpg


バトルラーメンはこちら!

「渡り蟹の濃厚みそつけめん」

nonoya_201210_2.jpg

nonoya_201210_3.jpg


濃厚動物系スープと蟹の組み合わせが素晴らしいですグッド(上向き矢印)
前面に出てくる蟹の風味が良いですね〜

つけダレは「濃厚」といってもドロドロギトギトではなく、程よい濃度で麺に良い感じで絡んできます。


そして、特筆すべきは麺。
以前食べたものとは全然違い、力強く迫力満点の麺へと変化しました。
関東の行列が出来るつけ麺人気店を彷彿とさせる様な麺でしたるんるん


以前ここでつけ麺を食べた時には割りスープをもらえたので、今回もお願いすればきっともらえたと思います。
最近人間ドックの結果で、「要精密検査」と出てしまったので完食はしませんでしたが、
「スープを最後の一滴まで飲み干したい」
そう思わせる一杯でした手(チョキ)


渡り蟹の濃厚みそつけめんについてはこちら


ののや三条本店の詳細
posted by BBSHIN at 23:58| Comment(0) | 三条市

2012年09月08日

和月亭

協力者よりのラーメン情報です。


以下、協力者から寄せられた文章


「三条市にある和月亭に行って参りました。

行き方は国道403号線を加茂市を抜けて三条方面に向かいます。
道路を平行してJRが通っていますが、しばらく進むと道路が右にカーブしているのでそこで線路と分岐します。
丁度分岐したところでセブンイレブンが右手側にあり、そこを通り過ぎるとほんの数分で工業団地にさしかかります。
そこを過ぎるとすぐ左側にゲームセンターが見えてきますので、そこの隣にある建物が和月亭でございます。

watukitei_1.jpg


オープンしたのは去年の4月で、比較的新しいお店で、メニューもラーメンの他、和定食も充実しております。
店主はまるで板前のように作務衣です。


俺は和風しょうゆらーめんを注文。

watukitei_2.jpg

watukitei_3.jpg


チャーシュー、メンマ、岩のりにねぎと、見た目は至ってシンプル、、、と思ったらメンマが太い。
スープは鰹が効いていて優しい味わい。
麺は細めのちぢれ麺で茹で加減も丁度良いです。
やはり俺は日本人です、ほっとする味です。

帰り際に次回から使えるとっぴんぐ無料券をいただきました。


和月亭の詳細
posted by BBSHIN at 11:32| Comment(0) | 三条市

2012年05月05日

中国菜館 朱夏

三条カレーラーメンコーナー充実の為に「中国菜館 朱夏」へと行ってきました。

syuka_1.jpg


色んなジャンルのお店がカレーラーメンを提供するカレーラーメン。
こちらのお店は本格中華料理店で、リーズナブルな価格で美味しい中華を食べる事が出来ると評判です。


カレーラーメンは、カレーマーボーメンと海鮮カレーあんかけ麺の2種類があったので、「海鮮カレーあんかけ麺」を選択しました。

syuka_2.jpg

syuka_3.jpg


カレーラーメンコーナーでは「カレーかけタイプ」と表現させてもらいましたが、実際は海鮮あんかけがカレー味になっています。

具沢山のピリ辛のカレーあんは旨味コクたっぷりで美味しいですグッド(上向き矢印)
スープ自体は中華料理店のあっさりスープですが、カレーあんと混ざり合い、絶妙な味わいとなっています。

めちゃくちゃ好みの味でした手(チョキ)
旨い!!




四川麻婆丼がつくランチのセットは、四川麻婆丼と岩のりラーメンセット(1,280円)と、四川麻婆丼セット(1,000円)がありましたが、普通のラーメンのスープも気になったのでこちらを選びました。

四川麻婆丼と岩のりラーメンセット

syuka_4.jpg


四川麻婆丼はかなり旨いです!!

かなり気に入ったので、店主にこの一品についてのこだわりを聞いてみたところ

四川豆板醤(ピーシェン)の香りと味に、自家製豆板醤を合わせているそうですが、ピーシェンはしょっぱく、色が黒いので、自家製の豆板醤を混ぜる事で、色合いを調節し、味も日本人向けにしているそうです。

四川山椒(花椒)、自家製ラー油、山椒油などを使い、辛味や香りを出しているとのこと。


岩海苔ラーメンはさっぱりしてて、これもなかなか良いですね(^^♪
ただし、個人的好みとしては、やはり中華系のラーメンはあんかけの方が好きです。

坦々麺とかも美味しそうだし、ほぼ間違いなく「カレーマーボーメン」は美味しいと思います手(パー)
断言しても良いでしょう手(グー)


中国菜館 朱夏の詳細
posted by BBSHIN at 22:36| Comment(0) | 三条市

2012年04月20日

笹舟 保内店

協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報。

今回のお店は「笹舟 保内店」です。
私が頻繁に行けない地域のお店情報を持ってきてくれるので本当に感謝していますぴかぴか(新しい)


しかし、、

そんなフィリップ・マーロウさんから頂いた情報を2ヶ月も放置してしまいましたたらーっ(汗)

雪の残る「笹舟 保内店」

sasabune_honai_1.jpg


ラーメン

sasabune_honai_2.jpg

sasabune_honai_3.jpg


【感想】
雪も落ち着いたので、久々にラーメン食べに行きました。
笹舟 保内店。須頃と栄にも、同様のお店がありますよね。味やメニューはさして変わらないかと思います。
店内に入るとスープの香ばしい香りがします。この店は魚介系だな?と分かります。
俺は今回、ラーメン(大盛)を注文。見た目は何処のラーメン屋にでもあるようなシンプルさが派手に飾らず、潔いです。あっさりとしたスープに中太ちぢれ麺。値段もお手頃です。三条市を代表する背脂系やカレーラーメンもいいですが、こういった味の店があることも忘れちゃいけませんよね。知れば知るほど、ラーメンの奥は深いです。

店の近くには植物園があります。遠くから来た方は、ラーメン食べた帰りに寄ってみるのもいいかも知れません。


【お店の詳細】
・店内禁煙

・通し営業。だからちょいと遅い昼食でも大丈夫

・ウェイトレスがかわいい

・店主が職人気質というか、怖い



情報どうもありがとうございましたグッド(上向き矢印)


笹舟 保内店の詳細
posted by BBSHIN at 10:13| Comment(5) | 三条市

2012年01月02日

ラーメン小川屋

協力者よりのラーメン情報。

今回のお店は燕三条駅前にある「ラーメン小川屋」

ogawaya_1.jpg


ラーメン(あご)

ogawaya_2.jpg

ogawaya_3.jpg


感想

「今回はラーメン小川屋、県央店に行って参りました。前回は荒町店でしたよね?
ここは1号店です。メニューは荒町店とさして違わないような気がします。
よって、味も大差ないのではないかと踏んだ俺は、荒町店で食べたメニュー以外のものを食べました。
このお店の特徴は、スープの種類の多さ。鶏骨・豚骨・アゴ・味噌の4種類があり俺はアゴを選びました。
出てきたラーメンはさっぱり系の食べやすいラーメンです。乗っている具もわかめに岩のりと、海尽くしです。
千切りになった玉ねぎも程よい辛味があり、いいアクセントです。

近くにはワーナーマイカルシネマズやイオンがあり、買い物や映画を見た帰りに寄るのもいいと思います。」


このお店、結構目立つ位置にあるので、気になっていました。
いずれ行ってみたいと思います!



ラーメン小川屋の詳細
posted by BBSHIN at 01:50| Comment(1) | 三条市

2011年12月02日

ラーメン小川屋 荒町店

協力者からのラーメン情報です。

今回のお店は三条市にある「小川屋 荒町店」です。

ogawaya_aramati_1.jpg



背油ラーメン

ogawaya_aramati_2.jpg

ogawaya_aramati_3.jpg


頂いた感想

「今までもちょこちょこ三条市内の店をレポートさせていただきましたが、そろそろ本腰入れて三条方面に進出していきます。
この日訪れたのは「ラーメン小川屋 荒町店」。燕三条にもありますよね?ここは2号店です。

店に入り席に座ろうとしたら店員に食券を買うよう促され、こりゃ失礼と食券を購入。
ラーメンを注文し、改めて席に座り、辺りを見回すと、何やら焼き鳥やおでんというラーメン屋にはあまり見ないメニューの数々。
中でも気になったのがオバケという料理。オバケってなんやねん・・・・。
どうやらここは夜には居酒屋に変身するようです。

俺が頼んだのは背脂ラーメン。ランチタイム限定390円という安さは驚きです。
燕三条系ラーメンによくある太麺とは違い、四角い麺です。」



しかし、390円のラーメンって凄いですねよね〜
今度食べに行ってみよ!



小川屋 荒町店の詳細
posted by BBSHIN at 19:06| Comment(0) | 三条市

2011年11月13日

姥姥ラーメン 三条店

協力者フィリップ・マーロウさんからの情報です。
今回のお店は三条市にある「姥姥ラーメン 三条店」です。

maama_sanjo_1.jpg


こってり玉ねぎラーメン

maama_sanjo_2.jpg

maama_sanjo_3.jpg


感想

「国道289号線を下田方面へ、やきとりの扇屋東三条店の先、左側にあります。
昼食時にはかなり混雑しますので、待たされることもあります。
店の中は綺麗で、明るく、気兼ねなく入店できる雰囲気です。

俺が食べたのはこってり玉ねぎラーメン。今月のオススメと書いてあったので頼んでみました。
オススメという言葉には弱いですね^^;

見た目は王道の太麺、背脂の入った燕三条系ラーメンですが、しょっぱすぎ
ず、たっぷりの玉ねぎの甘みが引き立っていたのが好印象でした。

次は店がアピールしていたこがし醤油ラーメン、食べてみたいです。あまり聞いたことがないメニューですよね?」


姥姥ラーメン 三条店の詳細
posted by BBSHIN at 20:32| Comment(0) | 三条市

2011年11月12日

拉麺伝 武神

協力者よりのラーメン情報。
今回のお店は三条市に今年6月にオープンした新店「拉麺伝 武神」です。

bushin_1.jpg



ネギラーメン

bushin_2.jpg

bushin_3.jpg


感想

「今年の6月にオープンしたばかりの新店です。
お店に入るとガテン系の恰幅のいい店主が元気良く迎えてくれました。
ここは純粋なラーメン店です。最近は食堂での食べ歩きが多かったので、このようなお店は久しぶりです。

店はかなり混んでおり、後から来たお客は席が空いていなく、仕方なく帰る方も多かったです。

私はネギラーメン(800円)を注文。出てきたネギラーメンは中太と細麺の中間ほどの麺に豚骨スープ、チャーシューが分厚い。

ネギ独特の臭みはなく、シャキシャキした歯ごたえでおいしかったです。
見た目も、綺麗で良いですね。」



拉麺伝 武神の詳細
posted by BBSHIN at 11:26| Comment(1) | 三条市

2011年06月27日

ののや三条本店

中華亭で食べた後、せっかく三条まできたという事、もう1軒食べてこうと思いました。
行きは高速でしたが、帰りは下道を使う事にして、8号線沿いの「ののや」に寄る事に。
少し離れてる位の方が、お腹的に助かります。

nonoya_sanjo_1.jpg


期間限定で50円引きだった新メニューの「つけめん」を食べる事にしました。
(もう期間は終わってます)

nonoya_sanjo_2.jpg

nonoya_sanjo_3.jpg


鰹の味、香りが強いスープです。
麺はモチモチでラーメンとは全然違う麺です。

今までのこのお店のつけ麺よりは、手仕事らぁめん八のつけ麺に近い味でした。


食後には割りスープがもらえます。

nonoya_sanjo_4.jpg


魚介の強いスープは好みの味だったので、つい飲み干してしまいました(^_^;)

nonoya_sanjo_5.jpg


美味しいつけ麺に大満足です手(チョキ)
凄く特徴あるってゆう訳ではなく、むしろ良くあるタイプのつけ麺だと思いますが、私の好みにスポっとハマりました。

中華亭を食べたすぐ後にスープまで完食したという事は、よっぽど気に入ったんでしょうね。



塩ラーメン

nonoya_sanjo_6.jpg



ハッピーパスのクーポンで味玉をもらいました☆

nonoya_sanjo_7.jpg



ののや三条本店の詳細
posted by BBSHIN at 22:10| Comment(2) | 三条市

2010年10月17日

麺屋 じろ吉

前回トライして定休日だった「麺屋 じろ吉」行ってきました。
月曜日が定休日と思い前回は火曜日に行ったのですが、月1回だけ火曜日が休みになるらしいです。

jirokiti_1.jpg


らー麺

jirokiti_2.jpg

jirokiti_3.jpg


背脂の浮いた燕系ラーメンの感じがしますが、食べてみるとちょっと違う感じです。
あっさりしょっぱめ醤油ラーメン背脂入りという感じでしょうか。

いかにもな背脂チャッチャを期待していたので物足りない気もしますが、そういう事を意識しなければ結構美味しいのかも??

大油、中油、小油が可能らしいので、大油にするとだいぶ変わってくるかもしれませんね。



海老半チャーハン

jirokiti_4.jpg


ちょっとしょっぱい感じもしますが、美味しいですねるんるん
半チャーハンというには量が多いです。
この3分の2位の量でらー麺チャーハンセットとかあったら良さそうな気がします。

スープはらー麺のスープの背脂抜きなのかな?
中華飯店とかで出てきそうなスープです。


次にくる時は大油かな?
でも、他にもメニューがたくさんあるので、色々楽しめそうなお店です。



麺屋 じろ吉の詳細
posted by BBSHIN at 09:39| Comment(2) | 三条市

2010年10月16日

バス長ラーメン

何度もトライして、いつも営業時間外だった「バス長ラーメン」
今度は時間を合わせて夜の開店直後に行ってみました。

buscho_1.jpg


らーめん

buscho_2.jpg

buscho_3.jpg


燕三条系の背脂ラーメンです。

玉ねぎ、長ねぎが選択可能なので玉ねぎにしました。
背脂は普通です。

噂どおり美味しいですねわーい(嬉しい顔)
麺はそこまで太くはありません。
スープは醤油が濃い感じで、大油にしたらもっと美味しそうな気がします。



バス長ラーメンの詳細
posted by BBSHIN at 21:11| Comment(0) | 三条市

2010年09月14日

龍華亭

ふと燕在住の方と三条でラーメンを食べる事になり、高速を使い出かけてきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

目当ては「じろ吉」だったのですが残念ながら定休日でしたふらふら

色々考えた結果サティ近くの「龍華亭」にする事にしましたexclamation

待ち合わせは8時ですが、私の到着は6時です。
実は一人でもう一杯食べてお風呂に入ってから8時を向かえようと思っていました。

狙いのお店は「バス長ラーメン」
しかし、こちらも定休日(ToT)

ではお風呂にと思い以前より行きたいと思ってた「ポエム」へ。
しかしこちらも営業していません。。
噂によってはここしばらく営業してないとか??

そこからは雑誌と携帯を駆使し温泉、銭湯を探しまくりです。
しかし三条にはあまりお風呂無いみたいですよね。
ゆったりえんみたいなのがサティあたりに進出してきたら流行ると思いますがねぇ


前ふり長すぎでしたあせあせ(飛び散る汗)

龍華亭に到着!!

ryukatei_201009_1.jpg


私は中華そばを脂普通で注文したら、背脂ラーメン大好きの一緒に行った人が「えっ!?」って顔をしてきますたらーっ(汗)

出来れば今後の活動の為にも油はあまり摂取したくない事もあり、大油にするかどうか躊躇してる私に店員さんが

「大抵の方が大油をたのまれますよ。油でまろやかになるので」

よしパンチ

そこまで言うなら大油にします!!


中華そば(大油)

ryukatei_201009_2.jpg

ryukatei_201009_3.jpg


もっと真っ白になるかと思ってましたが、見た目的にはそれほどではありません。
平打ち極太麺に濃い目の醤油味、煮干もきいてます。

大油といっても油ギトギトではなく食べやすいです。
むしろスープを飲みすぎてしまうほどにまろやかだ。。

いやぇ
これうまいですねぇ!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



たまねぎ中華

ryukatei_201009_4.jpg


たまねぎとスープの相性が良いんですよね。
たまねぎをれんげで探すうちにスープがほとんどなくなっているというか(^_^;)


噂どおりの名店でした!



龍華亭についてはこちら
posted by BBSHIN at 18:36| Comment(4) | 三条市

2010年08月29日

笹舟 栄店

望月家で食べた後、せっかく三条まできたのでもう1軒行くことにしました。


2軒目の候補としてピックアップしていたお店が2軒あります。

一つ目の候補はちょうさんブログで見た「バス長ラーメン」です。
しかし行ってみると残念ながらお昼営業が終わり休憩に入っていました(-_-;)
望月家さんの時の様な荒技は2度と使うべきではない、と肝に銘じたばかりだったので諦めることに。

そして2つ目の候補は、燕三条系ブロガーさんの評価の高い「笹舟 栄店」です。
こちらのお店は通し営業という事なので営業中でした(^^♪

sasabune_sakae_1.jpg

ラーメン遠征して何軒か食べる時の「通し営業」のお店ってとても助かる存在ですね。
移動時間も考えるとお昼時の2,3時間にそう何軒も巡れるものではありませんし。



普通のラーメンにしました。

sasabune_sakae_2.jpg

sasabune_sakae_3.jpg


あっさりしたスープにほんの少し縮れた普通くらいの太さの麺です。
スープは濃い色の割りにそこまでしょっぱくありません。

なんだろう?
なんだかどっかで食べたことある様な感じです。

長岡生姜醤油から強烈な生姜っぽさを除いたというか。
そういう意味ではこの前たべた六日町のてつやも同じ方向性な気もしますが、あちらは今風の洗練された感じ、こっちは昔ながらの味という感じです。
といっても麺は少し細く、質感も違うので全く別物なのだと思いますが。


1軒目からかなり近い位置にあり、寄り道も少ししかしてないので連続で2杯食べたことになりますが、重たいラーメンではなく美味しかったのでサラっと食べる事が出来ましたぴかぴか(新しい)



笹舟栄店についてはこちら
posted by BBSHIN at 23:33| Comment(2) | 三条市

2010年08月28日

真空極細熟成麺 三条望月家

ふと昼の一時半に三条にある「望月家」のラーメンが食べたくなり八号線を走り向かいましたダッシュ(走り出すさま)

motidukiya_1.jpg


しかし到着は閉店時間の二時半を5分過ぎていた為、「本日終了」の看板があせあせ(飛び散る汗)

motidukiya_2.jpg


閉店しているのを見て意気消沈していると、中から店主が出てきて

「すみません。もう閉店時間で火消してしまったんですよね」

という店主に

「なぁっ、何とか。。 可能なら一杯だけでも作れないですか?」

と無理なお願いをする私ふらふら


店主は厨房の状況を確認しに行き

「何とか大丈夫ですよ!」

と言ってくれました。


しかしかなり迷惑なやつですね爆弾
望月家さん。どうもすみませんでしたバッド(下向き矢印)



当然店内にはお客さんは一人もいません(^_^;)

motidukiya_3.jpg



醤油ラーメン

motidukiya_4.jpg

motidukiya_5.jpg


刻みネギと焦がしネギがのってます

あっさりでちょっと濃い目の醤油です。
焦がしネギということもありちょっと前に食べたラーメン藤田に似た雰囲気です。

聞くとこによると東京の屋台ラーメンスタイルらしいですね。

美味しかったでするんるん

閉店してるかどうか不安に思いながら駆けつけた甲斐がありましたグッド(上向き矢印)



色々と話を聞いてみると、このお店は2007年オープンで東京、九州とラーメンを食べ歩いたご主人が好きだったラーメンの味を再現したいという想いでつくったらしいです。

そういえば「長浜26ラーメン」というメニューもありますしね。



お店を出ると駐車場の電信柱に案内があるのに気付きました。

motidukiya_6.jpg


「三条望月家 10m左」
こういうちょっとしたユーモアも良いですねぴかぴか(新しい)



真空極細熟成麺三条望月家についてはこちら
posted by BBSHIN at 11:01| Comment(4) | 三条市