2020年07月12日

中華ダイニング 多礼 麻婆焼きそば(塩味)と野菜とエビ、イカの塩味炒めをお持ち帰り

長岡市来迎寺駅近くの「中華ダイニング 多礼」へと行ってきました。

tare_takeout_1.jpg


今年の春頃にオープンした新店で、通常営業に食べに行った際にテイクアウト品を販売していたので、お持ち帰りで購入してみました。

お勧め品を聞いたところ、醤油と塩の麻婆焼きそばがあり、塩のマーボーは珍しいのでは、という事でそちらを注文

tare_takeout_2.jpg

tare_takeout_3.jpg


トロみのある麻婆餡が焼きそばにかかっています。

醤油よりも塩の方がすっきりとした味とのこと。

程よい旨味と適度な味の濃さ、食べやすい一品です。

今度は醤油も試してみたいですね。


こちらも購入しました。

野菜とエビ、イカの塩味炒め 小

tare_takeout_4.jpg

炒めた風味と野菜の食感が良いですね!


中華ダイニング 多礼のテイクアウト詳細

中華ダイニング 多礼の詳細
posted by BBSHIN at 13:18| Comment(0) | 長岡市

2020年07月10日

中華三昧 揚げた牛の小腸がのった一杯

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は長岡市の「中華三昧」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

長岡市、長岡駅の近くにある、「中華三昧」へと行ってきました。

tyuka_zanmai_1.jpg


注文したのは、看板メニューでのかすラーメン。

tyuka_zanmai_2.jpg

tyuka_zanmai_3.jpg


『かす』とは、の小腸をじっくりと揚げた「油かす」のことです。

トッピングは、丼からはみ出るほどどっさり入った岩のり、ねぎ、柔らかいチャーシュー。

スープは醤油と味噌が選べますが、小生は醤油を注文。岩のりから溶け出す磯の香りと、時折ふわっと香るゆずが絶妙です。

麺は細麺ちぢれ、多加水です。


夜3時までオープンしているこちらのお店、夜中にふと食べたくなってもまだまだ営業しております。
ラーメンの他、おつまみや焼肉もあります。
長岡の夜を満喫したいと願う、すべての方に応えてくれるお店です。


中華三昧の詳細
posted by BBSHIN at 17:38| Comment(0) | 長岡市

2020年07月05日

喜味屋食堂でデカ盛り各種メニューをテイクアウト

長岡市の「喜味屋食堂」へと行ってきました。

kimiya_takeout_1.jpg


目的は事前告知していたテイクアウト品の購入です。


焼きそば

kimiya_takeout_2.jpg

kimiya_takeout_3.jpg


かなりのボリュームです!

2〜3人で取り分けても良い位の量です。

これよりも更に多い「大盛り」も存在するという事です。
恐るべし・・・



次はこちら

カツカレー

kimiya_takeout_4.jpg

kimiya_takeout_5.jpg


こちらのボリュームもハンパではありません。

テイクアウト容器だと分かりにくいかもしれませんが、お皿に盛ったら山盛りになって崩れてしまいそうなほどです。



喜味屋食堂のテイクアウト詳細

喜味屋食堂の詳細
posted by BBSHIN at 22:42| Comment(0) | 長岡市

麺や天鳳 たっぷり肉入りチャーハンをテイクアウト

長岡市「麺や天鳳」へと行ってきました。

tenhou_takeout_1.jpg


今回の目的は、告知していたテイクアウト品の購入です。


たっぷり肉入りチャーハン

tenhou_takeout_2.jpg


旨味がしっかりとした美味しい炒飯です。


チキン南蛮

tenhou_takeout_3.jpg


カリカリ食感の唐揚げにタルタルソースがかかっています。

酸味と甘みと肉の旨味のコラボが絶妙でした!


餃子もお持ち帰り可能です

tenhou_takeout_4.jpg


麺や天鳳のテイクアウト詳細

麺や天鳳の詳細
posted by BBSHIN at 21:40| Comment(0) | 長岡市

2020年06月09日

竜胆 長岡店 あっさり醤油と野菜味噌

長岡市の「竜胆 長岡店」へと行ってきました。

rindou_nagaoka_1.jpg


醤油らーめん

rindou_nagaoka_2.jpg

rindou_nagaoka_3.jpg

rindou_nagaoka_4.jpg


あっさりとした醤油味のスープです。
適度な出汁感と濃い醤油風味が良いですね。

多加水中太麺との組み合わせも良かったです。


野菜みそらーめん

rindou_nagaoka_5.jpg

rindou_nagaoka_6.jpg

rindou_nagaoka_7.jpg


濃い味噌風味のスープです。
シャキシャキとした野菜の食感が良かったです。


竜胆 長岡店の詳細
posted by BBSHIN at 19:27| Comment(0) | 長岡市

2020年06月06日

麺処 清水 漸 綺麗な麺線が印象的な醤油ラーメン

長岡市の「麺処 清水 漸」へと行ってきました。

shimizu_zen_1.jpg

訪問したのは4/5です。
コロナ騒ぎによりテイクアウトへと方針転換し、更新が遅くなってしまいました。


注文したのはこちら

中華そば

shimizu_zen_2.jpg

shimizu_zen_3.jpg

shimizu_zen_4.jpg


あっさり醤油味のスープに、ストレート中細麺の組み合わせです。
他の系列店と同様に、綺麗な麺線が特徴的です。

出汁感は抑えめで、醤油風味の強さが際立ちます。


もう一杯はこちら

スタミナ生姜そば

shimizu_zen_5.jpg

shimizu_zen_6.jpg

shimizu_zen_7.jpg


油が熱々です。
かなりの熱さでしたね。

背脂、ニンニク、生姜が有り無し選択可能だったので、全部入れてもらいました。
それらがスープに混ざる事で、インパクトある味へと変化します。

迫力ある太麺の歯ごたえも強烈でした。



麺処 清水 漸の詳細
posted by BBSHIN at 10:36| Comment(0) | 長岡市

2020年05月25日

麺の風 祥気 餃子やおつまみなどがお持ち帰り可能

長岡市の「麺の風 祥気」へと行ってきました。

syoki_takeout_1.jpg


餃子やおつまみなどがお持ち帰り可能となっています。

餃子

syoki_takeout_2.jpg

餃子は冷凍版もある様です。



三点盛

syoki_takeout_3.jpg

豚チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマのセットです。

お酒のつまみにぴったりですね。


麺の風 祥気の詳細

麺の風 祥気のテイクアウトについて
posted by BBSHIN at 18:52| Comment(0) | 長岡市

2020年05月23日

らぁ麺 武者気 つけ麺とまぜそばをテイクアウト

長岡市の「らぁ麺 武者気」へと行ってきました。

mujaki_takeout_1.jpg


今回はテイクアウト品の購入をしてきました。


人気のつけ麺をお持ち帰りしてみました。

mujaki_takeout_2.jpg

mujaki_takeout_3.jpg

mujaki_takeout_4.jpg


あっさり系の醤油つけダレのつけ麺です。

もっちり多加水太麺は量が多くボリューム満点でした!


もう一品はこちら

まぜそば

mujaki_takeout_5.jpg

mujaki_takeout_6.jpg

mujaki_takeout_7.jpg

テイクアウト容器内で混ぜるのは無理そうだったので、器に移し替えて混ぜる事にしました。

旨味たっぷりなタレが麺に絡みます。
まぜそばスタイルで食べるとガッシリ食感が良いですね。


らぁ麺 武者気の詳細

らぁ麺 武者気のテイクアウト詳細
posted by BBSHIN at 23:43| Comment(0) | 長岡市

2020年05月19日

麺や一晃亭 煮干が効いたまぜそばをお持ち帰り

長岡市にある「麺や一晃亭」へと行ってきました。

ikkoutei_takeout_1.jpg


今回の目的はテイクアウトメニューの購入です。

ikkoutei_takeout_2.jpg

店舗で注文し現金精算というスタイルです。


お目当ての一品はこちら

特製まぜそば

ikkoutei_takeout_3.jpg

ikkoutei_takeout_4.jpg

ikkoutei_takeout_5.jpg


煮干しが効いたタレが歯ごたえ抜群の太麺に絡みます。

麺の弾力感と旨味あるタレの組み合わせは絶妙ですね!

とても美味しかったです


次はこちら

たれかつ丼

ikkoutei_takeout_6.jpg


あまじょっぱい味付けの定番スタイルのタレカツ丼でした!


麺や一晃亭のテイクアウト詳細

麺や一晃亭の詳細
posted by BBSHIN at 07:02| Comment(0) | 長岡市

2020年05月10日

らーめん家 りりん 各種メニューをテイクアウト

長岡市の「らーめん家 りりん」へと行ってきました。

ririn_takeout_1.jpg


現在の店舗から移転を予定しているとのこと

ririn_takeout_3.jpg


旧店舗での営業は5/11(月)のお昼がラストらしいです。

今回はテイクアウトメニューの購入が目的です。


通常営業で提供しているサイドメニューがお持ち帰り可能なのだとか。

ririn_takeout_4.jpg


餃子

ririn_takeout_5.jpg


炒飯

ririn_takeout_6.jpg


野菜炒め

ririn_takeout_7.jpg


いつもは店舗で頂く各種サイドメニューですが、こうした一品料理を自宅に持ち帰り、頂くというのも悪くないものですね。
とても美味しかったです。


らーめん家 りりんのテイクアウト詳細

らーめん家 りりんの詳細(移転前)
posted by BBSHIN at 23:26| Comment(0) | 長岡市

2020年05月05日

にぼし中華 廣はし お持ち帰り可能な煮干し中華

長岡市の「にぼし中華 廣はし」へと行ってきました。

hirohashi_takeout_1.jpg

最近世の中に増えてきたテイクアウトを「にぼし中華 廣はし」も対応しているとの事でチャレンジしてきました。


ラーメンは丼持参での持ち帰り、つけ麺はテイクアウト用の容器での購入が可能とのこと。

まずはこちら

濃厚にぼしそば

hirohashi_takeout_3.jpg

hirohashi_takeout_4.jpg


トロみある濃厚な煮干しスープがインパクト大です!

噛み応えの良い太麺にスープがたっぷりと絡みつきますね。


次はこちら

つけ麺

hirohashi_takeout_5.jpg

hirohashi_takeout_6.jpg

つけダレは濃厚煮干しスープに酸味が加えられています。

パンチ力抜群な濃厚魚介系つけ麺でした!


にぼし中華 廣はしの詳細

新潟ラーメン店のコロナ対策
posted by BBSHIN at 09:22| Comment(0) | 長岡市

2020年04月09日

オリオン餃子 長岡大手通店 長岡駅前の餃子専門店が提供する濃厚豚骨醤油

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は「オリオン餃子 長岡大手通店」です。

以下、マーロウさんのレポート

↓↓↓

長岡市にある「オリオン餃子」に行ってきました。

orion_gyoza_1.jpg


小生は「豚骨醤油ラーメン(半ライス、餃子3個、漬物セット)」を注文。

orion_gyoza_2.jpg

orion_gyoza_3.jpg

orion_gyoza_4.jpg


麺の硬さ、油の量、味の濃さが選べます。

小生は麺は硬め、油は普通、味は普通にしました。

スープは普通の味付けでも十分濃厚でクリーミーです。

トッピングはほうれん草、のり、半熟煮玉子、厚切りのチャーシュー。 チャーシューは口の中でとろけるくらい柔らかいです。
麺は太麺のちぢれ、角のあるタイプ。


餃子

orion_gyoza_5.jpg


小ぶりですが、肉汁がたっぷり詰まっており、食べ応えがあります。

また、餃子はテイクアウトも可能で、入り口の横にテイクアウト用の小窓が設置しております。


オリオン餃子 長岡大手通店の詳細
posted by BBSHIN at 23:40| Comment(0) | 長岡市

2020年02月23日

麺場 ふうらいぼう まろやかな舌触りと深みある旨味がある濃厚感満載な一杯

長岡市にある「麺場 ふうらいぼう」へと行ってきました。

furaibou_nagaoka_1.jpg

オープン当初に行った時にあった鶏節を追い節の様に入れるメニューはなくなっていました。

その後、時間が経った事もあり、定番メニューが固定化され、また、柏崎店、長岡店それぞれでお店限定のメニューを出し、両店を巡る価値を創出していました。
旨辛担々麺、台湾まぜそば、モロめんといった長岡店限定メニューも気になりましたが、まだ食べた事がないレギュラーメニューにチャレンジする事としました。

今回注文した一杯はこちら

濃厚しょうゆ

furaibou_nagaoka_2.jpg

furaibou_nagaoka_3.jpg

furaibou_nagaoka_4.jpg


クリーミーなコクがある白湯スープです。
濃厚白湯と淡麗スープ、アゴ出汁を合わせているとのことで、そこまでの濃厚感はないのですが、深みある旨味とまろやかな舌触りが印象的でした。

濃厚スープをそのまま使っているというつけ麺も気になるところです。



濃厚しお

furaibou_nagaoka_5.jpg


同じ白湯スープでも、タレが違うとだいぶイメージが変わってきます。
説明によると油も違うものをつかっている様ですね。


温玉おじやごはん

furaibou_nagaoka_6.jpg


スープをかけ、ラーメン茶漬け的に頂きます。
濃厚スープと温玉のまろやか感の組み合わせも良いですね!



麺場 ふうらいぼうの詳細
posted by BBSHIN at 22:49| Comment(0) | 長岡市

2020年02月17日

らーめん 一生 長岡駅近くで夜遅くまで食べられる「海老しおらーめん」

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は長岡市にある「らーめん 一生」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

長岡市にある、「らーめん 一生」に行ってきました。

issei_1.jpg


場所は長岡駅のすぐ近くで、長岡駅から歩いて約3分と好立地となっています。
周辺は居酒屋やビジネスホテルが多く立ち並んでおり、営業時間も夜遅くまで営業している為、飲んだ後の〆で訪れるお客さんも多いようです。


小生はこちらのお店おすすめの海老しおらーめんを注文。

issei_2.jpg

issei_3.jpg


丼全体から、しっかり海老の香りがします。味は濃い目ですが、スープ全体からも海老の風味が感じられます。
トッピングは白髪ネギ、メンマ、ほうれん草、チャーシューです。
麺は多加水の中太ちぢれ麺です。

美味しい海老しおらーめんを頂き、夜の長岡を楽しく満喫する事が出来ました。
また機会あれば訪れてみたいと思います。


らーめん 一生の詳細
posted by BBSHIN at 00:49| Comment(0) | 長岡市

2020年02月09日

味平 オリジナルなスタイルのマーボーメン!

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は長岡市の「味平」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

長岡市にある、「味平(あじへい)」に行ってきました。

ajihei_nagaoka_1.jpg


長岡駅から歩いて約10分と、少し離れたところにある、30年以上親しまれ続けている中華食堂です。
行き方は、長岡駅大手口を出て、すぐ目の前の城内通りを右にまっすぐ進みます。右側に第四北越証券のビルがある交差点を左折し、正面右に化粧品店が見えたら左折すると、すぐ左側にあります。
あの、「やってみせ、言ってきかせて、させてみて ほめてやらねば、人は動かじ」という言葉で有名な山本五十六の記念館がある通りのすぐ近くです。


小生は、人気メニューの「マーボラーメン」を注文しました。

ajihei_nagaoka_2.jpg

ajihei_nagaoka_3.jpg


丼全体から、ラー油と香辛料の香りが漂っています。

こちらのメニュー、注文したら分かると思いますが、恐らく想像する“麻婆麺”とは違うタイプのラーメンだと思われます。

まず、トロみがありません。豆板醤とラー油で味付けされた醤油ベースのスープです。ピリッと後引く辛さはありますが、スープそのものはマイルドな味わいです。
また、スープ表面には背油が浮いています。

具材はねぎ、わかめ、岩のり、チャーシュー、大きめの豆腐とひき肉がたっぷり入っております。

麺は中細ちぢれ多加水でした。


味平の詳細
posted by BBSHIN at 22:36| Comment(0) | 長岡市

2020年01月19日

吉乃や あっさり醤油や黒ゴマ担々麺

長岡市にある「吉乃や」へと行ってきました。

yoshinoya_1.jpg


注文したのはこちら

黒ゴマ担々麺

yoshinoya_2.jpg

yoshinoya_3.jpg

yoshinoya_4.jpg

yoshinoya_5.jpg


品名の通りに黒胡麻が使われたスープは、真っ黒な見た目がインパクト大です。

味の方もしっかりとした旨味のあるスープに胡麻のコクが加わり、飲み応え抜群です。

そして、その胡麻スープがシンプルな多加水細麺にしっかりと絡みます。

上にのった濃い味付けの挽き肉がスープに混ざると、また違った変化を与えてくれます。

オリジナリティあふれる担々麺でした!


続いては醤油ラーメンです。

ラーメン

yoshinoya_6.jpg

yoshinoya_7.jpg

yoshinoya_8.jpg


あっさり醤油スープに軽く背脂が浮いています。

あっさり、さっぱりと食べられる一杯でした!


吉乃やの詳細
posted by BBSHIN at 22:18| Comment(0) | 長岡市

2020年01月15日

中華大吉 店主の気分次第で増量されるボリューム満点な一杯

長岡市の夜の街「殿町」で深夜営業している有名店「中華大吉」へと行ってきました。

tyuka_daikichi_1.jpg


こちらのお店、長岡駅前で夜遅くから営業開始するという事もあり、なかなか行く機会がありませんでしたが、こちらのお店の常連さんとの飲み会の後に寄ってみる事としました。

その常連さんの話では、飲んだ後に行き、「お腹がいっぱいだから少な目にして欲しい」とお願いすると、期待に応えようとするのか、あえて増量されて出てくる事もあるのだとか。

今回も
「本当に少な目にして欲しい」
とお願いしていたところ、
「はい、少な目で!」
と3玉のものが出てきました。

傍から見ていると
「押すなよ、絶対押すなよ!」
的なやり取りにしか見えませんでした。


という事で出てきたのがコチラ

tyuka_daikichi_2.jpg

かなり大きな丼にたっぷりのスープと麺が入っていました。

この更に上で、ボウルを用いた5玉バージョンなどもあるのだとか。


スープ

tyuka_daikichi_3.jpg


あっさり醤油味のスープです。

野菜や各種素材の味が程よく効いています。




tyuka_daikichi_4.jpg

多加水の細麺です。

飲んだ後のシメにピッタリなラーメンですね。
(あくまでボリュームが普通な場合ですが・・)


餃子も凄い量となっています。

tyuka_daikichi_5.jpg


焼売

tyuka_daikichi_6.jpg


中華大吉の詳細
posted by BBSHIN at 00:12| Comment(0) | 長岡市

2020年01月13日

与華楼 長岡駅前の夜の定番

長岡市の「与華楼」へと行ってきました。

yokarou_1.jpg


場所は、長岡駅前の繁華街「殿町」にあります。

注文したのはコチラ

ワンタン麺

yokarou_2.jpg


スープ

yokarou_3.jpg


あっさりとしたスープは、とても飲みやすいですね。

塩メインに醤油も用いた様な色で、醤油感は感じさせません。

煮干しの出汁感もしっかりとしており、旨味が強く、あっさりながらも印象的な味に仕上げています。


麺は多加水の細麺

yokarou_4.jpg


シンプルなスタイルの麺は、あっさりスープと良く合います。

昔ながらのあっさりラーメンですね。
とても美味しかったです。


餃子も人気です。

yokarou_5.jpg


ニンニクもしっかりと効いているのか、香ばしさが際立つ美味しい餃子でした。
こちらをつまみにビールを一杯、というお客さんも多くいました。

長岡市、長岡駅前の夜の定番のお店「与華楼」
長岡駅周辺に夜に訪れる方はぜひお試し下さい!


与華楼の詳細
posted by BBSHIN at 21:03| Comment(0) | 長岡市

2019年12月01日

ラーメン山岡家 長岡堺店 深夜や早朝でも入店可!

長岡市の「ラーメン山岡家 長岡堺店」へと行ってきました。

yamaokaya_nagaokasakai_1.jpg


こちらのお店は、山岡家としては上越店に次ぐ2店舗目となっており、上越と同様に24時間営業となっています。
という事で、深夜や早朝などでも定番の濃厚豚骨醤油ラーメンを頂く事が出来ます。


醤油ラーメン

yamaokaya_nagaokasakai_2.jpg

濃厚な豚骨醤油スープです。
脂も量を普通にしましたが、それでも浮き油も多めで、スープの濃厚感と合わせ、なかなかのコッテリ感となります。

見た目やスタイル的に、また「家」がつく店名など、家系に良く似ているのですが、豚骨100%で鶏ガラを使っておらず、鶏油も使っていないなど、素材構成が違う様です。
ただ、風味は違うものの、味の雰囲気は比較的似ているかなと思います。




yamaokaya_nagaokasakai_3.jpg


歯応えの強い太麺は濃厚スープに良く合いますね。


次はこちら

味噌ラーメン

yamaokaya_nagaokasakai_4.jpg

yamaokaya_nagaokasakai_5.jpg

yamaokaya_nagaokasakai_6.jpg


濃厚スープに味噌の風味が強く出た一品です。

味噌は2種類あり、「特製味噌」は白味噌を用いた甘味のあるスープ、「味噌」は赤味噌の風味の強さが前面に出たスープとなっている様です。


テーブル調味料

yamaokaya_nagaokasakai_7.jpg

各種調味料が置いてあるので、味の変化を楽しめます。

特にニンニクと豆板醬を用いる事でスープにガツンとパンチを与えても良いでしょう。


ラーメン山岡家 長岡堺店の詳細
posted by BBSHIN at 19:04| Comment(0) | 長岡市

2019年10月20日

みずさわ 長岡生姜醤油系の名店

長岡市、北長岡駅のすぐ近くにある「みずさわ」へと行ってきました。

mizusawa_nagaoka_1.jpg


注文したのはこちら

ちゃーしゅーめん

mizusawa_nagaoka_2.jpg


たっぷりのチャーシューがのっています。
チャーシューはこうしたスタイルのラーメンに多い弾力感があるタイプです。
しっかりと味がついており、スープを絡めて食べるとおいしいですね。


スープ

mizusawa_nagaoka_3.jpg


ハッキリと生姜が効いた醤油味のスープです。
醤油の味や旨味も強く、印象的な味ですね。


麺は多加水中太麺

mizusawa_nagaoka_4.jpg


もっちりとした食感が生姜醤油スープとベストマッチ!
定番の組み合わせです。

スタンダードなスタイルの長岡生姜醤油系はとても美味しい一杯でした。


続いてはこちら

とんこつらーめん

mizusawa_nagaoka_5.jpg

mizusawa_nagaoka_6.jpg

mizusawa_nagaoka_7.jpg


臭みのないクリーミーな豚骨スープです。
そこまでの重たさはありません。
生姜醤油と交互に試した事もあってか、こちらも生姜が効いている様に感じてしまいました。

麺は醤油と同様の多加水つるもち中太麺です。

白濁したスープを使いながらも、さっぱりとした飲み口で、食べやすい一杯に仕上がっていました。


みずさわの詳細
posted by BBSHIN at 10:07| Comment(0) | 長岡市