2012年07月15日

オーモリラーメン 東本町店

上越ラーメン巡りの3軒目は「オーモリラーメン 東本町店」です。
ミサからナビに従って上越インター方面に向かい、左折し橋を渡るとありました。

oomori_higashihontyou_1.jpg


メニューに「おすすめ」と書いてあった「味玉ラーメン」を注文

oomori_higashihontyou_2.jpg

oomori_higashihontyou_3.jpg


遠めから見ると、昔ながらのあっさり系かなと思われるルックスですが、結構動物系のダシが良く出ていてコクと甘みのあるスープです。

スープは豚骨オンリーで魚介などは使用していないらしいですが、一本調子にならず飽きのこない味に仕上がったスープは最後までいけそうひらめき


そしてチャーシューが旨い!

oomori_higashihontyou_4.jpg


柔らかくも歯応えのある食感が良いですねグッド(上向き矢印)


有名店になるのも納得の味ですひらめき
今度、他のお店も行ってみたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


オーモリラーメン 東本町店の詳細
posted by BBSHIN at 16:22| Comment(0) | 上越市

2012年07月14日

食堂ミサ本店

龍馬軒で食べた後、妙高方面に向かい「食堂ミサ本店」へと行くことにしました。

ナビが高速道路上をさしていたので、高速に乗って向かうと高速上ではなく、国道18号線沿いにあることに気付きましたたらーっ(汗)

うっかり「ごはん処食堂ミサ あらい道の駅店」と勘違いしていたみたいですふらふら
結局、お店の近くを通り過ぎ、次のインターで降りることに・・

高速を降りた後、一旦停車しお店に何度か電話して道を聞いて向かいましたが、時刻は閉店時間の16時の少し前となり、ナビが示す到着時刻は16時5分です爆弾

再度電話し店員さんにその事を伝えると、「お店から出て待ってますので」との回答ですグッド(上向き矢印)

なんて優しい店員さんなんだぴかぴか(新しい)


そして到着ダッシュ(走り出すさま)

misa_honten_1.jpg


お店は「準備中」となっていて、当然店内には誰もいません。
撮影許可を頂き、パシャリ。

misa_honten_2.jpg



サービスで小鉢を出してくれましたるんるん

misa_honten_3.jpg



看板メニューの味噌ラーメン

misa_honten_4.jpg

misa_honten_5.jpg


ニンニクの香りがインパクト大です。

油も多めですね。
バターとかだったかな?

麺はそんなに太くはない縮れ麺でした。

雪の多い地域だからこそ、こういう体が温まるラーメンが生まれるのでしょうねひらめき

人気が出るのも納得の美味しいラーメンでしたぴかぴか(新しい)


しおラーメン

misa_honten_6.jpg

misa_honten_7.jpg


旨味の強い、あっさりラーメンです。


店員さんの対応も良く、ラーメンも美味しかったので、大満足で帰りましたわーい(嬉しい顔)


お店の隣には「妙高自動車学校」があります。

misa_honten_8.jpg


上越インター方面から行く場合には、この自動車学校を過ぎてすぐ右側にあります。



食堂ミサ本店の詳細
posted by BBSHIN at 00:30| Comment(2) | 上越市

2012年07月11日

塩拉麺 龍馬軒

上越高田インター近くにある龍馬軒へと向かいましたダッシュ(走り出すさま)

ryomaken_201207_1_1.jpg


朝早く出かけたのですが、大雨が降った為、高速道路が通行止めとなり、着いたのは2時頃。
食べたいと思っていた上湯麺はスープ切れとなっていましたあせあせ(飛び散る汗)

上湯麺は夜営業にトライする事にして、唯一残っていた塩拉麺を注文しました。

ryomaken_201207_1_2.jpg

ryomaken_201207_1_3.jpg


運ばれてきた瞬間に煮干しの香りが漂ってきました。
明らかに一年前に食べた塩拉麺とは違います。

飲んでみると、口の中に魚介の風味が漂いますぴかぴか(新しい)
魚臭くなるでもなく、程よいバランスの仕上がりですねグッド(上向き矢印)


以前の塩拉麺は高級中華料理店のラーメンっぽいと感じていましたが、今回のものはいかにもラーメン屋という仕上がりだと思いました。
プロのラーメン屋さんに向かって「ラーメン屋っぽい」みたいな表現は失礼に当たってしまうかもしれませんが、決して悪気はありません手(パー)
前のも美味しかったですが、更に良い方向に変化していってると思いますぴかぴか(新しい)


かなり美味しいと思ったので情報を集める事が出来れば、この塩拉麺に注目した特集記事を書きたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


龍馬軒の詳細
posted by BBSHIN at 00:25| Comment(2) | 上越市

2011年10月24日

中華 蝦仁

新潟ラーメン.comに真央さんという方を、新たに情報提供者として追加しましたひらめき


真央さんからの情報提供1軒目は、上越市にある中華料理店「中華 蝦仁」です。
上越情報が少ないのが悩みだったので、とても助かります手(パー)

sharen_1.jpg


エビメン

sharen_2.jpg

sharen_3.jpg


エビ丼

sharen_4.jpg


真央さんから頂いた文章

「上越出身の知り合い4人に美味いラーメン店を聞いたら全員が名を挙げたお店です。

席数は多いが常に満席の人気店です。
注文してから料理ができるまでが早く回転率が高いため長時間並ぶことは滅多にありません。
値段は全体的に高め。

駐車場は店舗横と道路を挟んだところに広めのスペースがあります。


「ラーメン」などは普通の味であまり人気がないようですが、「エビメン」や「五目メン」などのあんかけ系がとにかく美味いです。

甘めの味付けの餡(あん)はストレートの麺によく絡み、またスープを冷めさせず最後まで熱々なラーメンを食すことが出来ます。


ラーメン以外では、「エビ丼」「五目中華丼」「マーボー丼」「五目焼きそば」「エビ焼きそば」「ハルマキ」がよく注文されている様です。

やはり、やはり餡が絡むものが人気みたいですね。
ちなみに「ハルマキ」の味付けも甘め。

メニューは全体的にボリュームがあるものが多く、大食漢でなければ並盛りでも十分ではないでしょうか。


私はいつも「エビメン」or「五目メン」+「ハルマキ」を注文しますが、撮影時は時間が無かった為に春巻きは断念。」



中華 蝦仁の詳細




文章読んで、写真を見てたら凄く食べたくなりましたあせあせ(飛び散る汗)

真央さんという協力者が増え、情報量が増える事を期待します手(チョキ)
posted by BBSHIN at 11:12| Comment(2) | 上越市

2011年08月25日

龍馬軒

糸魚川ラーメン食べ歩きを終えた私は、帰りに最近気になっていたお店「龍馬軒」に寄ってみる事としました。

柏崎の春紀さんより
「龍馬軒の上湯麺を是非一度食べてみて下さい」
と言われていたので、かなり楽しみにしていましたぴかぴか(新しい)
勝丸さんブログの過去記事を拝見したところ、上湯麺は素ラーメンらしいですね。


糸魚川から上越高田で高速を降り、高速代を2度払ってでも行く価値アリと判断しやってきましたダッシュ(走り出すさま)

ryomaken_1.jpg


店内はジャズでも流れてそうなお洒落な雰囲気ですが、この日流れてたのは私の好きなブルースです
ぴかぴか(新しい)
匠は客の好みの音楽まで分かるのでしょうか??


何故か割り箸みたいに立てて置いてあるのは扇子です。

ryomaken_2.jpg


「坦々麺を食べて汗をかいたらお使い下さい」

という意味なのかな??



そして上湯麺を注文、、、

と思いきや、この日はお昼のラスト15時ギリギリだったこともあり、上湯スープは品切れとのこともうやだ〜(悲しい顔)


それなら仕方ない手(パー)

「塩拉麺」をたのむことに。

ryomaken_3.jpg

ryomaken_4.jpg


さっぱりしてるけど味に深みのあるスープ。
豚ガラ、豚骨、宗太鰹、サバ節、煮干を使ったというスープは、凄くバランスが取れています。
麺もそのスープとの相性バッチリるんるん

歯ごたえあるチャーシューも旨いですぴかぴか(新しい)


うまく表現出来ないけど、、
高級中華料理店のラーメンを今風にした感じ??
(的外れだったらスミマセン!)


とりあえず美味しかったですわーい(嬉しい顔)


お店の看板にもなっている「坦坦麺」

ryomaken_5.jpg


ルックスからして只者ではない手(グー)

これも美味しいです。

あと、麻婆麺も美味しそうるんるん


お昼のサービス、杏仁豆腐。

ryomaken_6.jpg


う〜ん。

いたれりつくせり。


また、いずれ行きたいです。

遠いけど(^_^;)


龍馬軒の詳細
posted by BBSHIN at 20:49| Comment(5) | 上越市

2010年08月10日

宝来軒

上越ラーメン巡りの3軒目は、高田駅前にある「宝来軒」です。

houraiken_1.jpg


こちらのお店は1軒目に行った「GO GO 宝来軒」の本店で、お店の人に聞いてみるとこちらのお店がお兄さん、GOGOの方が弟さんがやっているとか。


ちなみにこちらのお店、雑誌などに取り上げられまくってる人気店ですが、「食べログ ベストラーメン2009」に選ばれるほどだとか??

houraiken_2.jpg


果たして食べログベストラーメン2009は新潟県内で10軒のお店が選ばれていて、3位がこの「宝来軒」ぴかぴか(新しい)
2位には「GO GO 宝来軒」が入っています。


そして

1位は「いちい」

なんだか駄洒落みたいですあせあせ(飛び散る汗)



GOGOと同じ様に「トクラーメン」があったので食べ比べてみようとも思いましたが、一番人気はトクつけ麺との話なので、「トクつけ」にすることに。

houraiken_3.jpg

houraiken_4.jpg


麺はコシの強い中太麺です。

スープはGOGOで食べたトクラーメンに似た感じです。
ただし下の方に魚粉が沈んでいるので、かき混ぜると味は変わってきます。

角切りのチャーシューも同じ味ですね。

濃厚ながらも食べやすい味に3軒目といえど、スルスルと食べる事が出来ました。


さすが人気店。
美味しいつけ麺です。



ちなみにこのトクラーメンとかトクつけ麺の「トク」という言葉についてお店の人に聞いてみたところ、
何十年も前にお客さんから
「普通の薄く切ったチャーシューではなく、角切りのチャーシューを入れて欲しい」
と言われて「特別」に作ったことから生まれたメニューらしいです。



宝来軒についてはこちら



宝来軒でラーメンを食べた後、上越インター近くの上越の湯でお風呂に入り妙高を目指しました。
posted by BBSHIN at 17:47| Comment(2) | 上越市

2010年08月09日

上越家

上越ラーメン巡りの二軒目は家系ラーメンのお店「上越家」です。

jouetuya_1.jpg


吉村家の研修修了書がかかっています。

jouetuya_6.jpg


ニンニク、揚げニンニク、無臭ニンニク、カラシ味噌、刻みショウガなどが置いてあります。

jouetuya_2.jpg


ラーメン酢(ニンニク味の酢)

jouetuya_3.jpg


普通のラーメンを麺固め、味の濃さ普通、油の量普通で注文しました。

jouetuya_4.jpg

jouetuya_5.jpg


研修修了書がかかってるだけあって本格派の味ですねグッド(上向き矢印)

少ししょっぱめな気がします。
味の濃さ普通で心一家の味濃いめと普通の間位かな?

近くにあったら心一家と交互位に行くかもです。

良いお店でしたるんるんるんるん




上越家についてはこちら
posted by BBSHIN at 18:16| Comment(2) | 上越市

2010年08月08日

GO GO 宝来軒

上越に日帰りラーメン巡りに行ってきましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

一軒目は「GO GO 宝来軒」です。

gogohouraiken_1.jpg


木曜日は別のお店「GO GO HOLIDAY」なるというのは六月いっぱいで終わり、かわりに木曜日夜限定メニューが出たらしいです。

gogohouraiken_2.jpg


色んなメニューがあり食べてみたかったのですが、初回という事もありシンプルな「トクラーメン醤油」にしました。

gogohouraiken_3.jpg

gogohouraiken_4.jpg


あっさりながらも深い味わいのスープです。
スープになじみやすいタイプの麺で好きなタイプですね。
小さい角切りのチャーシューも美味しい手(チョキ)

あっさりのレベルが高いとこってり系への期待も膨らみますぴかぴか(新しい)

また行きたいお店ですねるんるんるんるん



GO GO 宝来軒についてはこちら
posted by BBSHIN at 00:37| Comment(0) | 上越市

2008年08月22日

ラーメンほうとく 春日山本店

麺屋あごすけで食べた後、高田公園を散歩した後、七福の湯という銭湯に行ってきました。

shitihuku.JPG

ここはかなりの充実した設備の銭湯でサウナ、スチームサウナ、水風呂、電気風呂、露天風呂、七福神にちなんで7つの坪風呂など色んなお風呂がありました。特に電気風呂が衝撃的でした。
銭湯に2時間いたのは初めてです(^_^;)

するとお腹も結構空いてきたので「ラーメンほうとく春日山本店」に行く事にしました。

houtoku_1.JPG

ラーメンはこんぶ(煮干かな?)と少し生姜の香りのする醤油スープに麺はモチモチとした中太麺でした。

houtoku_2.JPG

houtoku_3.JPG

意外にあっさりしていてこの日2軒目のラーメンなのに普通に食べる事が出来ました☆
夜遅くまでやってるみたいですが、夜食としても良いかもしれません。

ちなみに春日山城跡近くという立地もあり近辺は翌日の謙信公祭一色になっていました。
店内にも謙信公の像がありました。

houtoku_4.JPG

今日ニュース見たらGackt来たみたいですね
1日ずらせば良かった(-_-;)



ラーメンほうとく春日山本店についてはこちら
posted by BBSHIN at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越市

麺屋あごすけ

久しぶりの平日休みを利用して上越までラーメンを食べに行ってきました。

狙いはやはり美味しいと評判の「麺屋あごすけ」です。
かなり並ぶという話を聞いていたので、少し早めの11時半頃に行きましたが、それでも20人位並んでました。
平日の昼なのに凄い人気です(^_^;)

agosuke_1.JPG

1時間近く並んでやっと席につく事が出来ました。
席につくと備え付けの「とうばんじゃん」「ゆずこしょう」がありました。柚子胡椒は好きなので嬉しいです(^^)

agosuke_2.JPG

ラーメンが来るのを待ってる間がお手洗いに向かうと隣のドアに「抗酸化工法 麺造研究室」と書いてありました。かなり気になったので開けてみたかったですが、怒られるといけないので我慢しました(-_-;)

agosuke_3.JPG

醤油麺はあごダシの醤油スープでストレートの中太麺で、ピリっと辛い江戸菜が良いアクセントとなっていました。
(食べた時は変わった野沢菜だなと思ってましたが、メニューに「江戸菜105円」と書いてあったので野沢菜ではないと気付きました)

agosuke_4.JPG

agosuke_5.JPG

つけ麺は夏季限定メニューらしいです。
スープは醤油麺のスープを濃くした感じで麺はラーメンより太く縮れていました。
割りスープが最初につけ麺と一緒に出てくるのは混雑による忙しさからでしょうか。個人的には食後に出てくると嬉しいのですが。

agosuke_6.JPG

今回あごすけを初めて食べてみました。超人気店という事でかなりこってりしててコクが強い味だったり、凄い魚介系の香りなどを想像してましたが、とてもバランスの良いさっぱりしたラーメンなんだな〜と思いました。
こういうラーメンだからこそ様々な年代の方に人気が出るのかもですね☆


せっかく上越にきたので1杯では帰れないので、食休みに高田公園を散歩して有名なハスを見てきました(^^)

hasu.JPG



麺屋あごすけについてはこちら
posted by BBSHIN at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越市