2021年04月18日

橋本屋飲食店 知る人ぞ知る隠れ家的お店

見附市の「橋本屋飲食店」へと行ってきました。

hashimotoya_1.jpg


見附市の中心部からは大きく離れた場所にあり、また、お店の前の細い道路から見えにくい奥の方にある為、かなり分かりにくい立地となっています。

地元の人やそうしたお店のを巡る方々などが通う知る人ぞ知る隠れ家的なお店といえるでしょう。

古い造りの民家をそのまま利用した様な店舗は、昔ながらな雰囲気を感じさせてくれます。


中華そば

hashimotoya_2.jpg

hashimotoya_3.jpg

hashimotoya_4.jpg


出汁感はあまりなく醤油感とほんのりとした甘味漂うスープです。
昔ながらな一杯というのはこういうタイプかなと。

シンプルなスタイルのあっさり中華そばは、サラリとした飲み口が好きな方にお勧めです。


チャーシュー麺

hashimotoya_5.jpg



橋本屋飲食店の詳細
posted by BBSHIN at 21:09| Comment(0) | 見附市

2021年03月08日

弐豚 中之島見附インター近くで食べられるデカ盛り系

見附市の「弐豚」へと行ってきました。

niton_1.jpg


注文したのはこちら

豚そば(野菜増し)

niton_2.jpg

niton_3.jpg

niton_4.jpg


野菜増しにする事で、たっぷりのモヤシ、キャベツがのります。

醤油味の動物系白湯スープに脂が浮きます。

歯応えある太麺の食感の強さが全体のバランスと良く合いますね。

ニンニクをスープに混ぜるとインパクトを加える事が出来ます。

ガッツリ食べたい方は是非チャレンジしてみて下さい!


背油中華そば

niton_5.jpg

niton_6.jpg

niton_7.jpg


旨味たっぷりの背脂醤油スープです。

そうしたスープには、玉ねぎ、磯海苔が良く合います。
玉ねぎはテーブル常備されているので、お好みでたっぷりと追加出来るのが嬉しいですね。


弐豚の詳細
posted by BBSHIN at 00:33| Comment(0) | 見附市

2021年01月19日

新店「ラーメン弐豚」が見附市にオープン!

見附市の新店情報です。

今回ご紹介するお店は、「ラーメン弐豚」です。

niton_open.jpg


写真を見ても分かる通り、デカ盛りで二郎インスパイア系です。

今日1/19オープンだった様です。

食べに行くのが楽しみですね!


新店ラーメン弐豚の詳細はこちら
posted by BBSHIN at 20:27| Comment(0) | 見附市

2021年01月02日

上海亭 豚肉角煮ラーメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、見附市の「上海亭」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「上海亭」へと行ってきました。

shanghaitei_1.jpg


場所は、見附小学校近く、見附市の銭湯「ほっとぴあ」の裏手にあります。

小生が注文したのは「豚角煮ラーメン」

shanghaitei_2.jpg


大きい豚肉が2枚ドンと乗っており、食べ応え十分な見た目です。
スープはとろみがかかっており、トッピングはほうれん草です。


麺は細麺ちぢれ。

shanghaitei_3.jpg


重そうな雰囲気ですが、スープはあっさりしてほんのり甘く、豚肉も柔らかく煮込んであります。

色んなメニューがあるので、また他の品もチャレンジしてみたいです。


上海亭の詳細
posted by BBSHIN at 20:48| Comment(0) | 見附市

2020年11月01日

天心坊 見附店 濃い醤油味が効いた見附ブラック

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は見附市の「天心坊 見附店」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「天心坊」に行ってきました。

tenshinbou_mitsuke_1.jpg


大型スーパーセンターであるPLANT 5のフードコート内にあります。

小生が頼んだのは「見附ブラック」。

tenshinbou_mitsuke_2.jpg

tenshinbou_mitsuke_3.jpg

富山ブラックというのは知っていますが、その富山ブラックをヒントにしたメニューなのだろうかと興味が沸き、注文してみました。
レジの前でメニューを言い、番号札を渡され、しばらく待っていると、自分の番号が呼ばれ、取りに行きます。

麺は太麺ちぢれ、多加水、モチモチ食感です。

トッピングはねぎ、チャーシュー、ほうれん草、メンマ、半分に切った半熟卵。背油が浮いています。

スープは真っ黒で、富山ブラックそのものです。
お好みに合わせて黒コショーを振りかければ、醤油の濃い香りがより際立ちます。


天心坊 見附店の詳細
posted by BBSHIN at 18:57| Comment(0) | 見附市

2020年08月14日

ゆかり 玉子とじがのる一杯とは!?

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、見附市の「ゆかり」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市の「ゆかり」に行ってきました。

yukari_1.jpg


昭和の映画看板が目印です。
外観だけでなく、店内にもレトロな映画看板が飾ってあり、昭和の大スターたちが出迎えてくれるようです。

yukari_2.jpg


小生が食べたのは、「タンメン」。

yukari_3.jpg

yukari_4.jpg


大きめの卵とじがトッピングされているのが特徴です。
丼全体から柚子の香りがします。
スープは若干しょっぱ目に味付けされており、玉子のまろやかさが加わることによって、優しい味わいに仕上がっております。

行き方は少々分かりにくいですが、近くに行ったらぜひ寄ってみて下さい。


ゆかりの詳細
posted by BBSHIN at 09:56| Comment(0) | 見附市

2020年07月04日

東華飯店 見附市の老舗店で食べる味噌ラーメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、見附市の「東華飯店」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「東華飯店」に行ってきました。

toukahanten_1.jpg


行き方は、国道8号線を長岡方面に向かいます。
反対車線側にある『麺屋 じろ吉』を過ぎたら左に延びる道路がありますので左折します。
こちら、じろ吉を過ぎたらすぐにあり、信号もありませんのでご注意ください。
しばらく進むと、右側に『三条市役所 栄庁舎』が見えてきますので、市役所の角を左折します。
ここを真っすぐ進むと行き止まりがあり、左右に分かれるT字路に当たりますので、右折します。
しばらく直進し、左側にある『見附市中央公民館』の角を左に曲がると、すぐ左側にあります。


小生は美味しいと評判の「味噌ラーメン」を注文しました。

toukahanten_2.jpg

テーブルに置かれた瞬間、しっかりと味噌の香りがしてきます。
もやし、キャベツ、人参、ねぎなど、たっぷりの野菜とひき肉が入っています。


麺は中細の多加水、モッチリした食感です。

toukahanten_3.jpg

スープは少々豆板醤が入っているようで、ピリ辛です。

こちらのお店は前金制で、お店の方に注文した後、その場でお金を支払います。

餃子等はテイクアウト可能です。


東華飯店の詳細
posted by BBSHIN at 07:46| Comment(0) | 見附市

2020年03月29日

幸楽苑 見附店 野菜たっぷり塩野菜たんめん

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は「幸楽苑 見附店」です。

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある、「幸楽苑」に行ってきました。

kourakuen_mituke_1.jpg


行き方は、国道8号線を長岡方面に進みます。
見附市内に入り、ダイナム見附店の角を左折します。
しばらく進むと右側にサンキやウオロクなどが立ち並ぶショッピングセンターが見えてきますが、お店はその中の一角にあります。

小生は塩野菜たんめんと6個餃子・炒飯セットを注文。

kourakuen_mituke_2.jpg


塩野菜たんめん

kourakuen_mituke_3.jpg


麺は多加水、細麺ちぢれ。

もやし、ニラ、キャベツ、きくらげ、人参、玉ねぎ、ひき肉がたっぷり入っています。スープはごま油のいい香りがします。野菜は火を通しておりますが、甘みを引き出す抜群の炒め具合です。


餃子

kourakuen_mituke_4.jpg

モチモチとした皮に、肉汁がしっかり閉じ込められていて、熱々ジューシーな餡です。


炒飯

kourakuen_mituke_5.jpg

あまり主張しない塩加減とラードで、あくまでラーメンを主役に持ってきてくれる、あっさりした味つけです。

ラーメンと餃子と炒飯で、お腹いっぱいになりました。


幸楽苑 見附店の詳細
posted by BBSHIN at 19:31| Comment(0) | 見附市

2019年10月21日

ラーメン中澤 あっさりながらも深みある味わいの塩ラーメン

見附市にある「ラーメン中澤」へと行ってきました。

nakazawa_mitsuke_1.jpg


こちらは、元々柿や見附店があった場所です。
お店の前には、「柿や・むら家」「天山」からの花輪が出ていました。


注文したのはこちら

醤油ラーメン

nakazawa_mitsuke_2.jpg

nakazawa_mitsuke_3.jpg

nakazawa_mitsuke_4.jpg


あっさり醤油味のスープは、醤油風味と出汁感のバランスが良いですね。

麺は多加水のツルモチ細麺です。

シンプルなスタイルのあっさり醤油な一杯でした。


続いての一杯はこちら

塩ラーメン

nakazawa_mitsuke_5.jpg


あっさり塩味のスープは魚貝系の出汁が香り、とても滋味深い味わいです。

麺は多加水細麺です。

洗練されたスタイルで完成度の高い塩ラーメンでした。

個人的にはスタンダードなスタイルの醤油も良いですが、塩ラーメンの方が好みでした。


麺類注文の場合はライスが一杯無料となります。

nakazawa_mitsuke_6.jpg


ラーメン中澤の詳細
posted by BBSHIN at 22:09| Comment(0) | 見附市

2019年10月10日

京華楼 旨辛な餡がかかった「特めん」

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は、見附市の「京華楼」

以下マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある、「京華楼」に行ってきました。

kyoukarou_1.jpg


住宅街の中にあり、お店もご自宅を一部食堂に改築したようになっております。
見附自動車学校にほど近いですが、細い道をいくつか通らなければならない為分かりにくく、行く際にはカーナビを利用することをお勧めします。

ちなみに京華楼さんは元々、長岡に店舗を構えてましたが、数年前に見附市へと移転してきました。

小生は「特めん」を注文致しました。

kyoukarou_2.jpg

kyoukarou_3.jpg


白菜、キクラゲ、豚バラ肉がたっぷり入っており、野菜はシャキシャキとした歯ごたえが残っています。
麺は中位の太さ、スープは醤油味、 餡がかかっております。
豆板醤とラー油も含まれており、辛さと醤油の香ばしさが良い味を出しております。


京華楼の詳細
posted by BBSHIN at 22:48| Comment(0) | 見附市

2019年06月22日

喜多方ラーメン 蔵 見附店 野菜たっぷり「味噌野菜ラーメン」

見附市、8号線沿いにある「喜多方ラーメン 蔵 見附店」へと行ってきました。

kura_mituke_201906_1.jpg


味噌野菜ラーメン

kura_mituke_201906_2.jpg


スープ

kura_mituke_201906_3.jpg


濃く風味の強い味噌の味わいが活きた濃厚な味わいです。

上にのった辛味噌を溶かしながら、味の変化を楽しむ事が可能です。
味噌を一旦移す為と思われる小皿を出してくれるので、序盤は混ぜずにそのまま食べたい場合や、辛さを加えたくない人は辛味噌を退避させると良いでしょう。




kura_mituke_201906_4.jpg

多加水の平打ち中太麺です。

濃い味の味噌に、程よくスープを弾くタイプのツルツル麺が良い組み合わせとなっていました。


喜多方ラーメン 蔵 見附店の詳細
posted by BBSHIN at 08:50| Comment(0) | 見附市

2019年04月07日

麺屋 長衛門 真っ黒で香ばしい風味の醤油味「見附ブラック」

見附市の「長衛門」へと行ってきました。

choemon_1.jpg


平日のお昼は各種サービスがあり、その中からランチタイムのミニ丼セットを頂いてみることに

見附ブラックセット(800円)

choemon_2.jpg


ミニカツ丼か小ライス、ミニ豚スタミナ丼から選択可能だったのでカツ丼にしてみました。

見附ブラック

choemon_3.jpg


スープ

choemon_4.jpg


見ため通り、かなり濃い醤油スープです。
この見た目だと醤油味を前面に出した物をイメージしがちですが、かなり強い香味野菜的な香ばしい風味が全体の印象に影響を与えています。


麺は太さを選択可能でしたが、デフォルトの太麺にしておきました。

choemon_5.jpg


多加水モッチリ太麺は歯応えが強く、あっさりながらもパンチあるスープとベストマッチ!


続いてセットのサイドメニューです。

ミニカツ丼

choemon_6.jpg



平日お昼はコーヒーがサービスとなります。

choemon_7.jpg



麺屋 長衛門の詳細
posted by BBSHIN at 19:33| Comment(0) | 見附市

2019年03月07日

中華のごん助 体温まる生姜醤油スープ

見附市にある「中華のごん助」へと行ってきました。

gonsuke_1.jpg


お店の場所は、大通り沿いではなく、住宅街にあり飲食店としてはかなり目立たない立地となっています。

行き方としては、中之島見附インター方面から8号線を走りマルイのある交差点を左折し、すぐ左側にある三條信用組合 今町支店がある十字路を左折すると、右側にあります。

店内はカウンター4席と小上がり席が2テーブルありました。


注文したのはスタンダードなこちら

ラーメン

gonsuke_2.jpg


スープ

gonsuke_3.jpg


生姜醤油系のスープです。

生姜強めで醤油風味も強く、あっさりながらも厚みある飲み応えとなっていました。


麺は多加水中麺です。

gonsuke_4.jpg


トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔とオーソドックスなスタイルです。

チャーシューは腿肉や腕肉の様なしまった肉質のタイプでした。

gonsuke_5.jpg


このスタイルのラーメンに良く合っているチャーシューでした。


ブラックペッパーとテーブル胡椒がありました。

gonsuke_6.jpg


生姜醤油スープとブラックペッパーの相性はとても良かったです。


中華のごん助の詳細
posted by BBSHIN at 20:38| Comment(0) | 見附市

2019年03月06日

紅竜飯店 見附名物へそラーメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は見附市にある中華料理店「紅竜飯店」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「紅竜飯店」に行って来ました。

koryuhanten_1.jpg


見附市商店街はずれにあるこちらのお店は、昭和48年創業の、見附市に根付いた老舗です。


小生は、『見附名物へそラーメン』を注文。

koryuhanten_2.jpg

koryuhanten_3.jpg


“へそ”というのは、見附市が、新潟県の重心点(中心)に位置することから、「新潟のへそ」としてPRするために市内で飲食店を営む方たちが考えたそうです。

スープはあっさり醤油。
麺は細麺で柔らか目な茹で加減。

ほうれん草、ねぎ、小ぶりな海老が入っています。

“へそ”の真ん中はうずらの卵、回りを囲っているものは丁寧に作られた焼売です。

焼売をほぐすと、生姜の効いた挽肉と細く切ったしいたけや人参が入っていました。
中身の餡をスープにひたすことで、スープの味が変化します。こうした味の変化を楽しむこともできますね。


紅竜飯店の詳細
posted by BBSHIN at 19:59| Comment(0) | 見附市

2017年06月27日

喜多方ラーメン 蔵 見附店

サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は見附市にある「喜多方ラーメン 蔵 見附店」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「蔵」に行って来ました。
“くら”と読みます。

kura_mituke_1.jpg


小生は“喜多方ラーメン”を注文。

kura_mituke_2.jpg

kura_mituke_3.jpg


小生が本来思っていた喜多方ラーメンのイメージとは違い、少々白濁しており、こってりした、煮干しの香りのするスープです。
麺は太麺細麺が選べるので小生は細麺を選んだところ、多加水のストレートでした。

トッピングは、ねぎ、チャーシュー、さやえんどう、なると、メンマがのっていました。
特にチャーシューは、とろけるような柔らかさがあり、美味しいです。

あっさり味が好みのお客さんには油少な目にしてくれます。
味が濃いと感じるお客さんの為に、割りスープのサービスあり。
祝日を除く月曜から土曜の午前11時から午後2時まで、ライス1杯無料とのこと。


喜多方ラーメン 蔵 見附店の詳細
posted by BBSHIN at 07:48| Comment(0) | 見附市

2017年01月01日

見附市「味噌や」の味噌赤ネギラーメン

サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は見附市の「味噌や」です。

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある、「味噌や」に行ってきました。

misoya_mitsuke_1.jpg


国道8号線を三条方面から長岡方面へ進み、PLANT見附店を過ぎて1つ目の信号を左折するとすぐ右側にあります。
パチンコ店、「エスタディオ見附店」に隣接しておりますので、すぐ分かるかと思います。


味噌を推していますが、醤油、塩、つけ麺も食べられます。
毎日麺大盛り無料サービスがあります。
このお店は、新潟駅前にある、とうせんやの姉妹店のようです。


小生は味噌赤ネギラーメンを注文。辛さを5段階まで選べます。

misoya_mitsuke_2.jpg

misoya_mitsuke_3.jpg


こんもりと盛られた赤ネギがたっぷり、細長いチャーシューが1枚、もやし、キャベツ、コーンが入っています。
麺は中細ストレート、多加水。つるつるです。

ネギに和えてある辛味噌がスープの中に溶け出して食べれば食べるほど、徐々に辛くなってきます。
食べ終わった頃には相当汗が出ておりました。

帰りに、次回来店時に有効な餃子無料券を貰いました。


味噌やの詳細
posted by BBSHIN at 21:13| Comment(0) | 見附市

2016年05月16日

柿や 見附店

サイト協力者、フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。

今回のお店は見附市の「柿や 見附店」

以下、マーロウさんの感想

↓↓↓

見附市にある「柿や」さんにお邪魔しました。

kakiya_mituke_1.jpg


国道8号線を長岡方面へ、TSUTAYA見附店の少し手前、道沿いにあります。

ここでは、横浜家系ラーメンが食べられます。
小生は、むら家ラーメンを注文。

kakiya_mituke_2.jpg

kakiya_mituke_3.jpg


ねぎ、太メンマ、ほうれん草、薄切りチャーシュー、のりが5枚も乗っています。

麺は多加水の太麺。

スープは横浜家系ラーメン特有の、白濁した濃厚豚骨醤油スープです。
家系は独特の匂いがありますが、このラーメンは抑え目です。
匂いが苦手な方も食べられるかも知れません。


ラーメンを注文したら、ライスが無料です。

kakiya_mituke_4.jpg


お酒の種類も豊富で、おつまみも充実しており、歓送迎会プランも用意しています。
夜は居酒屋としても利用可能です。


柿や 見附店の詳細
posted by BBSHIN at 00:04| Comment(0) | 見附市

2014年03月02日

ごっつぉラーメン みそら

なおじ見附店が「ごっつぉラーメン みそら」としてリニューアルオープンしました。

misora_1.jpg


BSNの水曜見ナイトで観た「焙煎味噌ラーメン」を食べてみたいと思ってやってきました。



当然注文するのは「焙煎味噌ラーメン」

misora_2.jpg

misora_3.jpg


最初に目を引いたのは、熱々の油と香りです。

炒め野菜の油なのか、器の上部は熱々の油の層が1ミリ位あり、食べ終わるまでかなりの熱さが保たれています。
焙煎したという味噌の香ばしい香りがとても印象的でした。

麺はインパクトあるスープに合わせてか、モチモチの太麺です。


結構コッテリとした、かなり印象深い一杯でした。
普通の味噌ラーメンも試してみたいですね〜


友人が食べた濃厚白味噌ラーメン

misora_4.jpg

misora_5.jpg


そこそこの濃度の鶏白湯スープに白味噌が入る事で甘味のあるスープに仕上がっています。

ガッツリとした焙煎味噌と比べ、重さがなく飲みやすいスープでした。


ごっつぉラーメン みそらの詳細
posted by BBSHIN at 23:43| Comment(0) | 見附市

2014年01月02日

ごはん処 ラーメンなおじ見附店

サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。
12月上旬にもらった情報なので、メニュー等が今も同じかは未確認です。

今回のお店は見附市に去年オープンした新店「ごはん処 ラーメンなおじ見附店」です。


以下、マーロウさんの感想



なおじ、見附店に行って来ました。8号線沿いにあります。

naoji_mituke_1.jpg


長岡店に以前行った時、長岡店はレトロな雰囲気でしたが、こちらは普通の食堂でした。
同じなおじでも、場所によって雰囲気は違うのですね。


俺は濃厚醤油ラーメン(玉子あり)をチョイス。
程なくして運ばれてきました。

naoji_mituke_2.jpg

naoji_mituke_3.jpg


期間限定らしく、メニューには「なおじろう次ぐ看板メニュー 「初代ラーメン」が期間限定復活!」と書いてありました。


食べてみると名前の通り、かなり濃厚です手(グー)

麺は太ちぢれ、もちもち食感。

チャーシューはピンク色で、なんだかベーコンみたいですが、スープの味が染みています。
玉子の半熟加減も抜群です。


見附は普段、ほとんど行きませんが、これを機に、またどこかのお店に行きたいと思います手(パー)


ごはん処 ラーメンなおじ見附店の詳細

当サイトクーポンコーナー参加店です。

なおじ見附店のクーポンはこちら
posted by BBSHIN at 15:41| Comment(0) | 見附市

2013年12月29日

中村屋

見附市の見附インターから5〜10分のところにある「中村屋」に行ってみました。

nakamuraya_1.jpg


塩豚骨背油ラーメン

nakamuraya_2.jpg

nakamuraya_3.jpg


豚骨スープに背油が浮き、豚のインパクトたっぷりのスープです。
豚の香りはするものの、嫌な臭みはありません。


テーブル備え付けのニンニクと辛味の効いた山くらげを入れて変化を楽しんでも良いでしょう。

ニンニクと山くらげ

nakamuraya_4.jpg


中華そば

nakamuraya_5.jpg

nakamuraya_6.jpg


丁寧な作りの一杯で、あっさりとしたスープは、醤油が程よく効いています。

麺はツルツルモチモチでスープの割りには若干太めのタイプを使っていると思いました。



中村屋の詳細
posted by BBSHIN at 20:55| Comment(0) | 見附市