2018年10月07日

麺屋かずを 旨味たっぷり背脂醤油スープ

新潟市江南区にある「麺屋かずを」へと行ってきました。

kazuo_201810_1.jpg


前回に行ったのはオープン直後の1年ちょっと前でした。

前回の食べ歩き記事はこちら


背脂チャーシュー

kazuo_201810_2.jpg


スープ

kazuo_201810_3.jpg


前回が1年以上前なのでハッキリとした味の比較は出来ないですが、当時の記事を見ると醤油が強かったと感じた様ですが、今回のものは、スープの出汁感とハッキリとした旨味、そして醤油の風味が適度に効いていました。

そして、あっさりとしながらも、しっかりとした旨味の醤油スープに背脂が浮き、こってりとしたコクと甘みが加わっています。

醤油ダレが減り、スープの味が分かりやすくなっただけかもしれませんが、オープン当初から比べると、かなりバランスが良くなったと思います。




kazuo_201810_4.jpg


多加水でモッチリ、ガッチリ食感の太麺です。

スープとの相性も良いですね。


チャーシュー

kazuo_201810_5.jpg


スープを絡めて食べると美味しかったですね。

+150円で炭火焼き肩ロース肉に変更も可能とのこと。


トッピングの岩のり、玉ねぎ、メンマ

kazuo_201810_6.jpg


背脂醤油スープと岩のり、玉ねぎの相性は抜群です!

特に玉ねぎは追加トッピングしたくなる位です。


とても美味しい一杯でした。



もう一杯はこちら

ゴマ担々麺

kazuo_201810_7.jpg


スープ

kazuo_201810_9.jpg


恐らくは中華と同じあっさりスープがベースかと思われますが、たっぷりの胡麻が使われ、濃厚かつコク深い味わいとなっています。

白髪ネギの下には、濃い味がつけられた挽き肉の他、モヤシ、キャベツ等の野菜ものりボリュームたっぷりな構成です。


各種ラーメンは、細麺に変更可能との事で、こちらは細麺にしてみました。

kazuo_201810_8.jpg


濃厚な胡麻スープが良く絡みます。

細麺も良かったですが、こちらの胡麻スープであれば、基本的には太麺がお勧めかなと思います。
味噌ラーメンも含め、基本はデフォルトの太麺のままの方が良さそうですが、細麺が好きな人はお好みで変更すると良いでしょう。



テーブル調味料

kazuo_201810_10.jpg


醤油、酢、ラー油、ブラックペッパー、ホワイトペッパーの他、味噌ダレが置いてありました。



サイドメニューとして注文した「シソ餃子」(450円)

kazuo_201810_11.jpg


大きめで、モッチリ皮が食べ応え抜群です。

タイトル通り、はっきりと分かる程のシソの味が印象的です。
パンチある味と食感の中のさっぱり感が良いですね。

こちらも美味しかったです。


麺屋かずをの詳細
posted by BBSHIN at 20:07| Comment(0) | 新潟市江南区

2018年10月06日

ラーメン ぱせり トロみたっぷりなマーボーラーメン

新潟市東区にある「ラーメン ぱせり」へと行ってきました。

paseri_201810_1.jpg


こちらのお店を訪問したのは約8年ぶりとなります。
以前に行った時はかなり低価格で色んなメニューを提供しているお店だと思いましたが、それから年月が経過し久しぶりに訪れてみると、当時と価格が20円アップしただけとなっていました。
当時からは、材料費の高騰、消費税増税等、いろんな値上げタイミングがありましたが、それでも各種メニューを低価格帯に抑えている事に驚きです。


今回注文したのはこちら

マーボーラーメン

paseri_201810_2.jpg

paseri_201810_3.jpg


あっさりとしたスープにトロみの強い麻婆餡がたっぷりとかかっています。

paseri_201810_4.jpg


麻婆豆腐は辛味はほどほどに甘めもありました。
トロみの強さにより麺への絡みも良かったです。

マーボー丼(670円)なども美味しそうですね。


肉あんかけラーメン

paseri_201810_5.jpg


炒飯(570円)

paseri_201810_6.jpg


炒飯についてくるスープ

paseri_201810_7.jpg


ラーメン ぱせりの詳細
posted by BBSHIN at 23:39| Comment(0) | 新潟市東区