2018年06月14日

新潟市で家系ラーメンを食べるならこちらのお店! 心一家の豚骨醤油ラーメン

新潟市西区、8号線沿いにある「心一家」へと行ってきました。

shinitiya_201806_1.jpg


今回はホットペッパーが運営する「メシ通」の取材で行ってきました。

メシ通掲載の記事はこちら


とんこつ醤油らーめん

shinitiya_201806_2.jpg


濃厚な豚骨醤油スープは相変わらずの美味しさです!!

上に浮かぶ鶏油のコクもたまりませんね。

香ばしい風味と旨味も絶妙です。
取材記事にも掲載しましたが、昆布が与える旨味も大きいのかもしれませんね。


麺は旨味抜群なスープにぴったりとくる中太麺です。

shinitiya_201806_3.jpg


適度にスープが絡み、味と食感が最高ですね。

とても美味しかったです!!


もう一杯はこちら

とんこつ塩らーめん

shinitiya_201806_4.jpg



家系豚骨醤油の塩バージョンを予想していると、全く別物の一杯に驚きます。

海老油と魚介風味が、濃厚豚骨に合わさり、奥行き深い旨味のある味わいとなっています。


麺は細麺でした。

shinitiya_201806_5.jpg


濃厚系スープに合わせる細麺も良いものですね。


そして定番のキャベチャー

shinitiya_201806_6.jpg


こちらのお店にきたらこれは外せないですよね。



心一家の詳細
posted by BBSHIN at 21:20| Comment(0) | 新潟市西区

2018年06月10日

旬菜ダイニング 三華 具材豊富な酸辣湯麺

新潟市中央区にある中華飯店「旬菜ダイニング 三華」へと行ってきました。

sanka_syunsaidining_1.jpg


麺類以外にも、かなりメニュー数が多かったので迷いましたが、まずはラーメンと思いこちらを注文しました。

酸辣タンメン

sanka_syunsaidining_2.jpg

sanka_syunsaidining_3.jpg


具材たっぷりなサンラータンメンです。
ふわとろのとき玉子、ニラ、しいたけなどたっぷりと入っています。

スープは、あっさりで酸味と辛味があります。
辛味はそこそこで、強い酸味の方が印象的です。

麺は多加水の細麺でした。

酸味もあり、さっぱりと美味しく食べられる一杯でした。


もう一杯はこちら

海鮮タンメン

sanka_syunsaidining_4.jpg


海老、あさり、ホタテ、イカ等の海鮮素材が入ったあっさりタンメンです。

魚介素材の味も入っている事もあってか、あっさりながらもかなり強い旨味が目立つ仕上りとなっています。


ミニマーボー丼(380円税抜)

sanka_syunsaidining_5.jpg

sanka_syunsaidining_6.jpg


サイドメニューのつもりで注文したところ、予想外のものが出てきました。

メニュー名から小さいマーボー丼が一つ出てくるかと思いきや、スープ、サラダ、漬物がついてきて、定食的なセットとなっていました。
これで380円税抜はお得ですね。


ミニ春巻き(280円税抜)

sanka_syunsaidining_7.jpg


パリパリ食感で美味しかったです!


メニュー豊富でそれぞれが美味しく良いお店だと思いました。
場所的には比較的目立たない場所だと思いますが、お客さんは結構入っていました。
恐らくはこちらのお店の魅力を知っている地元の常連さん達なのでしょうね。


旬菜ダイニング 三華の詳細
posted by BBSHIN at 13:09| Comment(0) | 新潟市中央区