2024年04月24日

らーめん三昇 定番の燕系背脂醤油のタマネギ増量バージョン

長岡市の「らーめん三昇」へと行ってきました。

sansyou_1.jpg

以前行ったのは2013年だったので10年以上ぶりの訪問となりました。

看板メニューの「三昇らーめん」は背脂醤油ラーメンで、そこにタマネギがトッピングされた「たまねぎラーメン」が人気メニューと書かれていたので、今回はそちらを注文してみる事にしました。


たまねぎらーめん

sansyou_2.jpg

sansyou_3.jpg

スタンダードなスタイルの燕系背脂醤油ラーメンです。

スープは背脂のこってり感やコクのみならず、出汁感に加え、醤油やプラスされた旨味などパンチある味わいでした。

背脂醤油の定番トッピングのタマネギは、背脂入りのスープとの相性抜群です。
そのタマネギが増量されたこちらの一杯は、スープと玉ねぎの絶妙な相性をたっぷりと堪能する事が出来ます。

麺は多加水のもっちり太麺でした。
(うっかり麺リフトアップの写真を撮影するのを忘れてしまいました)

背脂醤油スープともちもち太麺の相性はとても良かったです。

スタンダードなスタイルの背脂醤油ラーメンにタマネギが増量された一杯はとても美味しかったです。


らーめん三昇の詳細
posted by BBSHIN at 21:34| Comment(0) | 長岡市

2024年04月23日

麺屋 ほんず デッキーのフードコートで食べる「野菜みそらーめん」

新潟市中央区、デッキー401の2階フードコートにあるお店「麺屋 ほんず」へと行ってきました。

honzu_1.jpg


野菜みそらーめん

honzu_2.jpg

honzu_3.jpg

honzu_4.jpg

風味豊かな濃い味噌味のスープです。

食感の良い野菜が種類豊富に使われているのが嬉しいポイントです。
たくさんの野菜が食べられるのは良いですね〜

麺は多加水の太麺です。
形状は平打ちタイプでした。
ツルツルとした質感でスープを弾くタイプですが、濃い味のスープを程よく持ち上げてきます。
太さもあり強い歯応えが特徴的ですね。

濃厚な風味の味噌スープとガシっとした食感の太麺の組み合わせはなかなか良いですね。

シンプルなスタイルながら、食べやすく美味しい一杯でした。


麺屋 ほんずの詳細
posted by BBSHIN at 00:31| Comment(0) | 新潟市中央区

2024年04月17日

麺や 澪 東店 ゴマと辛味が効いたコク深いスープの担々麺

新潟市東区の「麺や 澪 東店」へと行ってきました。

mio_higashi_1.jpg


東区にオープンしたこちらのお店ですが本店が阿賀野市にあり、そっちで食べた背脂味噌ラーメンが美味しかったので、こちらの新店にも期待していました。


今回はメニュー一番上に書かれていたこちらの一杯にチャレンジしてみることに。

担々麺

mio_higashi_2.jpg

mio_higashi_3.jpg

mio_higashi_4.jpg


胡麻が効きコク深い味わいです。
ラー油が浮き、ピリ辛レベルの辛味も効いています。
挽き肉の味付けも良いですね。

麺は多加水で細めのタイプでした。
スープが程よく絡みます。

スープがクリーミーな旨辛タイプなので、こうした担々スープにはご飯が合うかと思います。
空腹具合を考慮しライス、半ライスを追加注文してみるのも良いでしょう。

スタンダードなスタイルで美味しい担々麺でした。


麺や 澪 東店の詳細
posted by BBSHIN at 21:53| Comment(0) | 新潟市東区

2024年04月14日

中華菜館 あたご飯店 野菜等の具材を豊富に使用した味噌らーめん

新潟市中央区の「中華菜館 あたご飯店」へと行ってきました。

atagohanten_1.jpg


以前東横愛宕店として営業していた店舗です。

今回はこちらの一品を注文してみました。

味噌らーめん

atagohanten_2.jpg

atagohanten_3.jpg

atagohanten_4.jpg


濃厚系味噌スープは濃い味噌風味にスープの濃厚感、強めの旨味、そして上にのった野菜の香ばしい風味などが合わさっています。
具材の種類も豊富で各種野菜やチャーシュー、挽き肉など色々な味、食感が楽しめます。

麺は歯ごたえの強い多加水太麺でした。
濃厚味噌スープにはこうした太麺が良く合いますね。

濃厚な味噌スープとたっプリの野菜を楽しめる一杯でした。


中華菜館 あたご飯店の詳細
posted by BBSHIN at 12:59| Comment(0) | 新潟市中央区

2024年04月09日

味濱家 大好き古町店 鶏風味全開なあっさり鶏醤油清湯

新潟市中央区の「味濱家 大好き古町店」へと行ってきました。

mihamaya_furumachi_1.jpg

味濱家は以前古町の別の店舗で営業していましたが、残念ながら閉店してしまいました。
そして、時を経て場所を変え復活オープンとなりました。

また、以前は味濱家定番の豚骨醤油ラーメンをメインに営業していましたが、新しいお店では全く別のコンセプトとなっていました。

そんな新しい味濱家の看板メニューはこちらです。

中華そば

mihamaya_furumachi_2.jpg

mihamaya_furumachi_3.jpg

mihamaya_furumachi_4.jpg


鶏と醤油の風味が活きたシンプルなスタイルの中華そばです。
表面には風味豊かな鶏油が浮かび、鶏の香りを漂わせつつ、レンゲですくう一口目を鶏風味全開にしてくれます。

麺は細めではありつつも少し太さのある中細位のタイプでした。
多加水でツルツルもっちり食感でした。
鶏醤油清湯にはパッツリ系を合わせるケースも多いですが、こうした多加水ツルモチ麺もなかなか良いですね。

具材としては、チャーシュー、三つ葉、ネギ、メンマ、ナルト、海苔がのっています。
シンプルなスタイルの中華そばのバランスを崩さないトッピングですね。

古町という場所柄もあり、飲んだ後のシメにもピッタリときそうなあっさり醤油の一杯でした。


味濱家 大好き古町店の詳細
posted by BBSHIN at 23:22| Comment(0) | 新潟市中央区