2018年12月08日

十日町家 十日町市で食べられる家系豚骨醤油

十日町市にオープンした「十日町家」へと行ってきました。

tokamachiya_1.jpg


店名の通り家系ラーメンのお店となっており、トッピングやご飯物サイドメニューを除けばラーメンメニューはラーメンとチャーシューメンのみという構成です。


並盛ラーメン

tokamachiya_2.jpg


麺の硬さ、味の濃さ、油の量が調節可能だったので、まずは麺かためで残りは普通でお願いしてみました。

スープ

tokamachiya_3.jpg


家系としては中位の濃度ですが、一般的には濃厚な部類に入る動物系白湯スープです。
浮いた油も含め動物系の旨味コクがしっかりと出ています。

醤油ダレはしっかりとした旨味となっています。
後述の一杯で試しましたが、味濃い目にすると、塩分量のみならず、旨味が強くなりパンチある味になるので、ガツンとした一杯が食べたい方は味を濃くする事をお勧めします。




tokamachiya_4.jpg


かためを指定した事で、かなり硬めに茹でられてきました。
ガシっとした歯ごたえが良かったですね。


テーブル備え付けの調味料

tokamachiya_5.jpg


酢、ブラックペッパー、おろしニンニク、辛味、唐辛子が置いてありました。

辛味は、ラーメン屋で良く見かける旨味の強い辛味噌だったと思います。

おろしニンニクを入れるとインパクトが加えられて良いですね。


常備ではないですが、お願いすると刻み生姜を出してもらえます。

tokamachiya_6.jpg


冷やして保管されていました。

生姜を入れると良いアクセントとなりますね。


横浜で家系を巡っていた時に、生姜、ニンニクの保存状態が悪く臭みが出ていた事がありましたが、こちらのニンニクは容器も小さく、少量ずつ細かく足している事で品質が良かったです。
また、生姜を冷やしていた事からも品質管理に気を付けている事が伺えます。


並盛チャーシューメン

tokamachiya_7.jpg


こちらは、麺かため、味濃い目、油多めでお願いしました。
味濃い目にした事で、スープに旨味と塩気がガツンとしたパンチを与えてくれました。
油多めは濃厚なコクが加わります。


十日町家の詳細
posted by BBSHIN at 10:09| Comment(0) | 十日町市

2018年12月07日

だるまや 新津店 背脂たっぷり豚骨魚介スープ

新潟市秋葉区にある「だるまや 新津店」へと行ってきました。

darumaya_niitsu_201812_1.jpg


今回注文したのはこちら

チャーシューラーメン

darumaya_niitsu_201812_2.jpg


たっぷりのチャーシューやモヤシ、メンマ、味玉などがボリュームたっぷりに盛り付けられています。

海苔がスープに浸かりきる事がない様にか、立ててあります。
目の前に丼があると迫力があるのですが、いざ写真にしてみるとスープなどが写らず、伝わりにくい絵面となってしまいます。


という事で普段とは違い、裏側からも撮影。

darumaya_niitsu_201812_3.jpg


スープ

darumaya_niitsu_201812_4.jpg


甘味とコクのある背脂が浮き、スープは動物系白湯に魚介出汁と醤油ダレの旨味がのっています。

印象的で分かりやすい美味しさに仕上がっていると思います。




darumaya_niitsu_201812_5.jpg


多加水でツルモチ系中麺です。


もう一品はつけ麺にしてみました。

煮干しつけ麺

darumaya_niitsu_201812_6.jpg




darumaya_niitsu_201812_7.jpg


つけダレ

darumaya_niitsu_201812_8.jpg


適度な濃厚なスープは、甘味と強めの魚介感が目立っています。


お願いすると割りスープももらえます。

darumaya_niitsu_201812_9.jpg


良くあるサラリとした魚介出汁ではなく、白濁した白湯スープが出てきました。

ラーメンやつけ麺を食べた感じから魚介が強く効いた豚骨魚介スープをイメージしましたが、動物系が強く出たスープでした。



餃子

darumaya_niitsu_201812_10.jpg



だるまや 新津店の詳細
posted by BBSHIN at 00:17| Comment(0) | 新潟市秋葉区