2017年08月06日

浦咲 新潟駅前店 旨味のバランスが絶妙な焼あごラーメン塩に三味又焼をトッピング!

新潟駅前にある「浦咲 新潟駅前店」へと行ってきました。

urasaki_ekimae_201708_1.jpg


今回はホットペッパーが運営するグルメサイト「メシ通」の取材で伺いました。

メシ通掲載の記事はこちら

浦咲の絶妙な素材配分、こだわりなどについて掲載させて頂きました。


今回何度も行っているお店を別媒体のライターとして紹介する場合、過去の食べ歩きで色んな画像を持っている事もあり、取材時は見栄えの良い豪華トッピングバージョンで注文する事が多かったりします。

という事で今回注文したのはコチラ

焼あごラーメン塩(三味又焼トッピング)

urasaki_ekimae_201708_2.jpg


絵的には、トッピング無しのシンプル版の方が、浦咲のあっさりながらも深みのある味わいのスープがハッキリと見えて良かったかもしれません。

ただ、3種のチャーシューは、それぞれに歯ごたえや味などの違いを楽しめ、とても美味しかったですね。


麺リフトアップ

urasaki_ekimae_201708_3.jpg


多加水の細麺に、動物系、魚介系のバランスが良く旨味たっぷりのスープが程よく絡みつきます。

とても美味しい一杯でした手(チョキ)


サイドメニューで注文した「チャむすび」

urasaki_ekimae_201708_4.jpg


チャーシューとご飯を海苔で巻いた一品です。

ご飯とスープの相性が最高でした手(チョキ)


浦咲 新潟駅前店の詳細
posted by BBSHIN at 09:28| Comment(0) | 新潟市中央区

2017年08月05日

新潟市の人気店が長岡市に進出! 吉相 アクロスプラザ長岡七日町店

長岡市にオープンした「吉相 アクロスプラザ長岡七日町店」へと行ってきました。

kissou_nagaoka_1.jpg


新潟と同様に、「あっさり」「こってり」という二枚看板なメニュー構成でした。

まずは「あっさり」です。

kissou_nagaoka_2.jpg

kissou_nagaoka_3.jpg


スープはあっさり清湯スープです。
ただ、「あっさり」といっても、スープ自体はあっさりなものの、浮き油が結構多めなので、そこそこコッテリとなっています。
味としては、動物系が主体と思われ、なかなかに強い動物風味を漂わせています。
油も動物系油でしょうか。
出汁も濃い目かなと思います。

麺はストレートでなめらかな質感の中細麺でした。
ツルツルとした表面の麺は、スープを弾きそうにみえますが、適度にスープや油を絡め持ち上げてきます。

トッピングは、柔らかく仕込まれたロールチャーシュー、メンマ、ネギなどがのっていました。

新潟市民には定番ともいえる美味しさの一杯でした。



もう一杯はこちら

こってりらーめん

kissou_nagaoka_4.jpg

kissou_nagaoka_5.jpg


「あっさり」に比べ、醤油風味が濃く、旨味が強めになっているかなと。
たっぷりの背脂の動物系コクがありながらも、動物系風味が前に出たアッサリに比べ、その他の旨味がぶつかり、バランス良く食べやすく仕上がっているかなと思います。

麺は多加水の中太麺でした。


吉相 アクロスプラザ長岡七日町店の詳細
posted by BBSHIN at 09:24| Comment(0) | 長岡市