2019年02月03日

麺処 清水 新潟東店 整った麺線が美しい中華そば、ブラックペッパーがガツンと効いた六日町ブラック

新潟市東区にオープンした「麺処 清水 新潟東店」へと行ってきました。

shimizu_higashi_1.jpg


場所は、新潟市東総合スポーツセンター近くで、麺五郎蓮華があった場所です。


まずは看板メニューのこちらの一杯を頂いてみる事に。

中華そば

shimizu_higashi_2.jpg


こちらの系列店は、綺麗に整えた麺線が特徴的です。


スープ

shimizu_higashi_3.jpg


あっさり醤油清湯い脂が多めに浮かせてあります。

程よい濃さの出汁と少し強めの醤油ダレと油のコク。
際立つ部分はなく、バランス良く仕上げたスープかなと思います。




shimizu_higashi_4.jpg


軽くパッツリとした食感の中細麺でした。



もう一杯はこちら

六日町ブラック

shimizu_higashi_5.jpg

shimizu_higashi_6.jpg


「ブラック」という名前から、濃い醤油ダレを前面に出した一杯を予想していましたが、想像とは違い、醤油感はそこそこな濃さでした。
魚沼・南魚沼エリアには、この位の醤油感の強さのものは多いかなと思います。
変わりにスープや醤油の味を完全に上書く程の大量のブラックペッパー、スパイシー感が全体を支配していました。
上にかかっているだけでなく、丼の底にもたまっており、スープを飲むと強い辛味とざらつき感が舌に残ります。




shimizu_higashi_7.jpg


中華そばよりも細いタイプで、よりパツパツとした食感が印象的でした。
個人的にはこちらの麺の方が好みです。


ブラックペッパー好きな人は試してみてはいかがでしょうか。


サイドメニューの皿ワンタン(400円)

shimizu_higashi_8.jpg


麺処 清水 新潟東店の詳細
posted by BBSHIN at 16:18| Comment(0) | 新潟市東区

2019年02月02日

鬼にぼONIMORI 迫力満点!! 鬼じろう野菜マシマシ

新潟市中央区「鬼にぼONIMORI」へと行ってきました。

oninibo_onimori_201902_1.jpg


2018年の夏にオープン以来二度目の訪問となりますが、基本の背脂醤油の中華そばはそのままに、営業スタイル・メニューに若干の変更があった様です。

以前あったつけ麺などが無くなり、新たに3種のチャーハンがメニューに加わっていました。

という事でデカ盛りなこちらの一杯とともにチャーハンを頂いてみる事に。

鬼じろう野菜マシマシ+玉子あんかけ半炒飯

oninibo_onimori_201902_2.jpg


1,100円のラーメンチャーハンセットに野菜トッピング(100円)を2つつけてみました。

ラーメン単体を撮影

oninibo_onimori_201902_3.jpg


ボリューム感が伝わりにくかったので、横から撮影してみました。

oninibo_onimori_201902_4.jpg


さすが野菜マシマシ!!

強烈なボリュームです!


スープ

oninibo_onimori_201902_5.jpg


背脂と豚骨スープのコッテリ感のコクと甘み、醤油ダレの旨味などにより、印象的な飲み応えとなっています。


そして麺は歯ごたえ抜群の太麺。

oninibo_onimori_201902_6.jpg


ボリュームだけでなく、味にもインパクトがありました。


そして玉子あんかけチャーハン

oninibo_onimori_201902_7.jpg


味付けと食感の良いチャーハンに、ふんわり玉子と餡がかかっています。
旨味のしっかりとした餡が、徐々にご飯に染み渡り、食感の変化・対比も楽しめます。


美味しくお腹いっぱいになる事間違い無しなセットでした!



もう一品は、別なチャーハンにチャレンジしてみました。

中華そば(大油)+肉あんかけ半炒飯(1,090円)

oninibo_onimori_201902_8.jpg


中華そば(大油)

oninibo_onimori_201902_9.jpg


大油にすると、ふんわり脂身の量が増えるだけでなく、液状の油がたっぷりと浮いています。

oninibo_onimori_201902_10.jpg


背脂の他に煮干し油を浮かしており、その効果もあってか、一口目からのインパクトがしっかりとしています。

背脂醤油のお店で、大油の場合は、背脂の甘味とコクが勝ち過ぎるので、上から醤油ダレをかけるケースがありますが、こちらのお店の場合は煮干し油がその部分を担っているのかもしれませんね。


麺には背脂とスープがしっかりと絡みます。

oninibo_onimori_201902_11.jpg


そしてセットの肉あんかけチャーハン

oninibo_onimori_201902_12.jpg


玉子あんかけチャーハンに続き、こちらも美味しいですね!

ちなみに、あんかけではない普通のチャーハンもあり、そちらはチャーハン自体の美味しさを楽しめるのではないかなと思います。
中華そばと普通の半炒飯のセットは900円でした。

背脂醤油とデカ盛り系と美味しいチャーハン
色々な魅力のあるお店になりましたね。


鬼にぼONIMORIの詳細
posted by BBSHIN at 18:50| Comment(0) | 新潟市中央区