2018年07月29日

竜胆 新潟日報メディアシップに復活移転オープン

新潟日報メディアシップにオープンした「竜胆」へと行ってきました。

rindou2_1.jpg


竜胆は新潟市東区で営業していましたが、2012〜2013年にあたり閉店していたので、約5年ぶり位の復活オープンとなります。


今回注文したのはこちらの一杯です。

醤油ラーメン

rindou2_2.jpg

rindou2_3.jpg


あっさりとしたスープには、深みのある醤油風味が効いています。
新潟県産の生醤油「郷土の実り」、新潟県産のたまり醤油を使っているとのこと。
たまりはどこのものかの記載がありませんでしたが、県産でたまりというとマルタあたりでしょうか。

醤油ダレの旨味と出汁の味わいが合わさり、バランス良い仕上がりとなっていました。

多加水麺のモッチリ食感もスープと良く合っていました。


担々麺

rindou2_4.jpg


メニューの写真を見ると、たっぷりのチーマージャンを効かせたドロ系担々麺を予想していたのですが、意外にもサラリとしていました。
あっさり系のスープに、香りの良い胡麻風味が適度に合わさり、ラー油、花椒と辛味やシビレ、スパイシー感が程よく効いていました。


小ライス(150円)

rindou2_5.jpg


ご飯と担々スープはやっぱり相性が良いですね。

醤油スープにもお勧めです。


竜胆餃子

rindou2_6.jpg


熱々の鉄板にのりジュージューと音を立てて運ばれてきました。

そして、かなり大きく、厚いモッチリ皮。

食べごたえある一品です!


竜胆の詳細
posted by BBSHIN at 16:00| Comment(0) | 新潟市中央区

2018年07月28日

克味製麺所 万太郎長岡店がリニューアルオープン!

長岡市にある「克味製麺所」へと行ってきました。

katsumi_seimenjo_1.jpg


十日町市に本店がある万太郎長岡店が5月にリニューアルオープンした様です。


注文したのは万太郎時代にも提供したこちらの一杯です。

十日町火焔タンタン麺

katsumi_seimenjo_2.jpg

katsumi_seimenjo_3.jpg


十日町名物として数年前より売り出している担々麺は、十日町産食材をふんだんに使った一杯となっています。

スープ自体は比較的あっさりめですが、辛味の強いラー油がたっぷりと浮いている事で、結構辛い仕上がりとなっています。
麺は多加水でモッチリ食感の太麺です。

コリコリ食感で旨味のあるお肉も美味しかったです。

数店で食べた事がありますが、ひまわりラー油、妻有ポーク、雪下ニンジンなど、基本となる地元食材を用いながらも、スープなどは各店で通常提供しているものを用いる事で、お店ごとに味に違いが出てくるので、各店を食べ比べるといった楽しみ方なども出来そうです。



一緒に行った人が食べたのはこちらです。

背脂煮干しつけ麺

katsumi_seimenjo_4.jpg


克味製麺所の詳細
posted by BBSHIN at 13:59| Comment(0) | 長岡市